05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

なんだかちょっといい気分

2017.05.27 23:47|by タイタイ

「タイちゃん、ほら、メモちゃんと一緒に写真撮ろう」

えっ 別にいいけど
DSC08962a.jpg

「あらやっぱりふたりお似合いだわー」
「そうそう、タイ、マルちゃんよりめもの方が(大きさからして)似合うよー」

うふふ~
DSC08965a.jpg

そうなんだ、めも、けっこうぼくのこと好きみたいだしね
DSC08968.jpg

(その時)

   「アビー、参上!!」
DSC08969.jpg

  「つづく、ルスカ・アユム、ボーダーコリー男子組、参上!!」
・・・・。
DSC08970a.jpg
(いつも白一点のタイ、今日は珍しく河原に男子率多し)

「そうだ、でもめもってほんとはアビーの方がよかったんじゃあ・・・」
DSC08971.jpg
(ちなみにアビーちゃんはリアル男子の3歳美青年)

  「いいえ、タイちゃんはあたしの丘の上の王子さまだから」
えっ
DSC08974.jpg

えへへー、きいた!?
DSC08976.jpg

あっ フィーちゃんも、もしかして聞いてたか?
DSC08977.jpg
さっきここに来る前、フィーちゃんに相談したばっかりだったけど


(さっき)

「まるこ、最近河原来ないんだ、ぼくなんか悪いことしたっけ」
  「ええー そんなことあるわけないじゃん」
DSC08950.jpg
ってフィーちゃん、慰めてくれたのに、ぼくのこと浮気性だと思うかな


「あっ ほらほら、クッキーちゃん、めもとタイから生まれた子供の設定でインスタ用の写真撮ってみようよ~」
(←フィオナママ)

まあ、ぼくちんモテる男だからな、色々なことが起こっちゃうわけよねえ~これが
DSC08978.jpg

「はいはい、クッキーちゃん、めもとタイの間に座って家族写真みたいに~」

そもそもまるこがさあー あんまりいないのが悪いんだし
それに大体、まるこ、いつも威張りすぎだしなー
DSC08979.jpg
ぼくだってほんとは、やさしい子がいいなーって思うときが時々あるんだ

「はいはい、もっと3にんくっついて~」

  「ちょっとこらクッキー!」  えっ
DSC08980.jpg

「それ以上あたしのタイちゃんにくっつかないでっ」
          な、なんと・・・
DSC08980b.jpg

「うふふ~」(クッキーちゃん退場)
      めも・・・強い・・・
DSC08981_20170609173500af1.jpg

   えーとえーとぼく今なにを考えてたんだかわからなくなった
DSC08983.jpg

「はいはいじゃあ今度はみんなで撮りますよう。フィオナもクッキーちゃんもみんな集まってえー」

DSC08987_2017060917350384b.jpg

(実は、そこでさっきからボーダーコリー男子組が整列中)
DSC08989.jpg

「あ、じゃあせっかくだからあっちと合流して一緒に撮ろうか~」
「めもはタイちゃんと一緒にここにいるわ」 えっ
DSC08990_20170609173506d88.jpg

「ねっ タイちゃん」
DSC08992.jpg

えっ だってめも、アビーあっちにいるのに?
DSC08993_20170609173509c80.jpg

「何言ってんのよう、めも、タイちゃんがいいの」
DSC08995.jpg

まじか、めも・・・
DSC08996.jpg

  「なんか後ろでふたりだけ、こそこそしてますがー」
19059286_1127247447419431_4137935422475357685_n.jpg
(写真:フィオナママ)

ぼく、なんだかちょっといい気分だ・・・
DSC08997.jpg


まるこ、ぼくこんなにモテてるんだぞう





もうすぐ1年

2017.05.21 23:00|by タイタイ
休日の家族散歩に車を導入して、もうすぐ1年。
ここにきてようやく、タイも車に少し慣れてきた感がある。

(今日は、横浜市金沢自然公園へ)
DSC07287.jpg

思えば、ここまでくるのに紆余曲折、ずいぶん試行錯誤をした。

DSC07290.jpg

最初は、レンタカーの時からの大き目ソフトクレートを使用していた。
少し慣れてきてクレートの中で吐くこともあまりなくなったので、
わたしももう少し広々後部座席を使いたいと思い、
クレートをやめて犬用ベッドにしたのが、昨年の秋口。

DSC07302_20170605180301fa6.jpg

実はこれが失敗の始まりだった。

DSC07305.jpg

始めは、お気に入りのベッドで快適、のように思ったのだ。
しかしそのうち、大した距離でもないのにシートにリバースするようになり、
しまいに車に乗った途端ブルブル震えるようになった。

DSC07296 (1)
(まるで山の妖精のようなこの花は、タツナミソウというそうです)

犬用ベッドの座りが悪いのかと思い、クレート用シートクッションにしてみたり、あるいは何も敷かなかったり、色々やってみた。
しかし、しかし結果は悪くなる一方だった。

DSC07310_20170605180303b8e.jpg

明らかに退行している、
と認めざるを得なかった。

DSC07298 (2)

それで、もう一度振出しに戻りクレートを使用することを決意。
一回り小さいクレートにして様子を見ることにした。
もう藁にもすがる思いでバッチフラワーなんかも試してみた。

DSC07315_201706051803058e1.jpg

そうしたら、少しずつ事態は好変。

「えへへ~」
DSC07322 (1)

震えるほどの車への恐怖心が一度ついてしまったのですぐにとはいかなかったが、3月に入って伊豆に旅行した頃には大分元に戻り、GWの帰省の際の車中ではそれ以上にかなり慣れてきたことを実感するようになった。

「今日は暑いですう~」
DSC07324.jpg

昨年秋冬は、せっかく遠出をしてもタイの顔が何となく暗く、せっかくタイとの散歩のために車買ったのになあ~なんて気持ちになりかけたこともあった。

DSC07332 (1)

でもここのところは、車から降りた時だけ、「オレ、酔った酔った~」と騒いで草を食べるけどしばらくすると、けろっとした顔で張り切って歩く。

DSC07344_20170605174651b11.jpg

後で写真を見るとよくわかるのだが、とてもいい笑顔を見せる。

DSC07355.jpg

あともうちょっと、もうちょっとなんだよね

DSC07359.jpg

頑張れ、タイ
とうとう、出口が見えてきたっ



*****

(おまけ)タイトル「パパチーのお帽子」


  「ねえねえパパチー、パパチーもさあ、お帽子かぶることにしたの?」
DSC07360.jpg

「なんだ?タイチー」
   「うん、ぼくねえーそれいいとおもう」
DSC07361.jpg
「じゃあもうちょっと歩いてみるか?」(←イマイチ会話がかみあっていない模様)

(場所を変え、原っぱでピクニックマットを敷いて休憩)

「やっぱり横浜は午後になると海風ふいて涼しいねえ」

「うへへえー」
DSC07369_20170605174720736.jpg

「そうだ、タイ、帽子かぶってみる?帽子かぶった写真撮ってあげる」

  「え・・・」
DSC07372.jpg

「あはは~カワイイカワイイ」

  「むむう・・・」
DSC07373_20170605174740a44.jpg

「ママチー、ぼく男の子なのに女の子の帽子おかしいよ」
DSC07376.jpg

「あ、そうだ、パパチーの帽子は?パパチーの、ほら」

 「えへへ~」
DSC07377.jpg

「あれ?タイちゃん、明らかにこっちの方が喜んでない?」

DSC07380.jpg

「ぼくね、このお帽子いいなあ~っておもってたの」
DSC07381.jpg

「うん、タイそれカワイイよカワイイ」

「うふふ~」
DSC07386.jpg
「そうでしょお、ぼくパパチーになったみたいに見える?」




罪深いオレ

2017.05.17 23:00|by タイタイ
むふふ~今日、ぼくのまるこちゃん来てますう~
DSC07149_201706021506499ef.jpg

ママー、ぼくちんとまるこちゃんとのツーショット撮ろうかあ
DSC07151_20170602150651bf6.jpg

あれ、ぼくのまるこちゃんどこ?(←後ろです)
DSC07153.jpg

「はいはい、フィーちゃんとレイちゃんと撮ろうか~」

はいはーい、じゃあこれ終わったらまるこちゃんとお願いねー
DSC07155_201706021506544af.jpg

あっ まるこちゃん、来ましたよ~ ママお願いね
DSC07156_20170602150655e98.jpg

「なによ、みんな写真、写真ってさ。それまったく意味わからないんだけど」
DSC07158_20170602150719c63.jpg

「あたしは写真なんて撮りませんようー」
      ええー、なんでさ まるこ
DSC07159.jpg

  まあいいや、そのうちきっと気も変わるし・・・ん?
DSC07162_20170602150722dbc.jpg
(その時、めもちゃがおもむろに近づいてきておしりをつけて座る)

うふふ♡
DSC07163 (1)

「あたしでよければツーショット撮る?」
         おほほっ??
DSC07164_201706021507253ef.jpg

    なんと!?
DSC07166_20170602150756aa0.jpg

「タイちゃん・・・」
    な、なんだ?(←平静を装う) 
DSC07168_2017060215075889c.jpg

「・・・・。」
      ・・・・。
DSC07169_2017060215245329f.jpg

   うおーっ!どうするオレ!!
DSC07170_20170602153230ea4.jpg

「タイちゃんにその気がないなら、めも別に無理にとは言わない・・・」
       ええー、いやえーとえーと      
DSC07171_20170602152455b4a.jpg

(すっと立ち上がるめもちゃん)
DSC07172_20170602150819ffa.jpg

  め、めも・・・
DSC07173_20170602153231c9e.jpg

めも・・・許してくれ
オレってなんて罪深いヤツなんだ・・・
DSC07174_20170602150821fe4.jpg

こんなにかわいい子を泣かせてしまったぜ・・・オレってヤツは・・・




オテってなに

2017.05.13 23:43|by タイタイ
まるこのママー、まるこの朝ごはん、ぼくたちにもちょうだいなー
DSC06839_20170529162013162.jpg
(マルちゃんは、毎朝、ごはんを河原で食べるので、いつもおすそわけしてもらう)

「よし、じゃあタイ、オテ!」
    ハイ!おてってなんですかっ
DSC06842_20170529162015dff.jpg

「きなこちゃんは?オテ!」
  「ハイ!」(←あっさりクリア)

「あらあータイちゃんだけオテ、わかんないのお」(←とはいえ、ごはんをおすそわけ)
   うん、ぼくオテってわかんないの
      「なぬなぬタイ、オテわかんないってえ?」
DSC06843_20170529162016290.jpg

「オテ!」
  ??なんですかあー
   「はああ?タイ、バカじゃないの」
DSC06845.jpg

ママ、オテってなに?わかんなーい
DSC06846.jpg

   「オテったらこれでしょうよ」
DSC06847.jpg

「マルちゃん、あはは~ウケる~」
DSC06848.jpg
(マルちゃんのおかげでタイ、ちゃっかりごはんゲット)

「マルちゃん、今タイにオテ教えてあげたの?タイはオテ、なんでわかんないの」
DSC06851.jpg

「じゃ、もう一度、タイ、オテ!」
  ぺーろぺーろぺーろ(←わかんないのでなめてみる)    
DSC06852.jpg

   「もおー タイのバカッ オテったらこれでしょ!」
DSC06852a.jpg

 「ほーらほーらほーら、まるこちゃんったらすごいー?」
むむむ・・・・(←それでもわからない)
DSC06853.jpg

「うーん、だめだねえータイ、ほらマルちゃんの真似してやってごらん」
・・・・。
DSC06854_20170529162114b17.jpg

「はいじゃあ、タイ、オテ!」
   (マルちゃんすかさず)「ハイ!!」
DSC06855_20170529162115b09.jpg

「ま、いいか」(←何度やっておんなじことなので、あきらめた)

ボーリボーリボーリ
DSC06858_20170529162133b54.jpg

「ほらほらみんな、あたしのおかげでごはん食べられるんだからよろしくね」
DSC06861_2017052916522063d.jpg

はーい、まるこちゃん、ありがとうー ボーリボーリボーリ
DSC06863_20170529165221e86.jpg



5回目の帰省 その3(葉山海岸)

2017.05.06 23:03|by タイタイ
「ぼくちんね 今日はしょうなんボーイなの」
DSC06491.jpg

最終日の今日は、葉山の海岸によって散歩した後、東京への帰路につくことにした。

「むむう…なんだかここちょっと雰囲気が違う」
DSC06471.jpg

逗子・葉山…同じ三浦半島なのにこの西海岸エリアは特別感がただよう。
なぜなら、ここは「湘南」だからだ。

「えへへーでもぼくちん、しょうなんの空気も似合うのようー」
DSC06475.jpg

湘南エリアに来たのも本当に久しぶり。
むかしむかしはいろんな人と来たっけねー…いやパパチーもわたしもお互いねー

DSC06477_201705172223286da.jpg

「ええーぼくちん初めてだけど」
DSC06481.jpg

結婚してからしばらくの間ここにパパチーの会社の保養所があったので、週末にしばしば泊まりで遊びに来た。
もう一昔、いやふた昔前の古き良き時代の話だ。

DSC06494.jpg

車を導入して以来、この辺にはタイと一緒に来てみたいなあとかねがね思っていたのだ。
しかしちょっと距離があるし、週末の渋滞なんかを考えると車に弱いタイを連れてくるのはためらわれた。

しかし、今日は横須賀に来ているのだから、ここはほとんど東京への帰り道の途中だし、あっという間だ。

「うほー」
DSC06497.jpg

ただ湘南エリアなんて、時間がちょっと遅くなると、GWだけに大変な混雑が予想される。
昨日の三崎であれだから、この辺りは店も道路ももっと大変な状況になるだろう。

タイを連れているだけに、そんな混雑の中に突っ込んでいくことは避けたい。
それで葉山は、朝早くの海岸の景色を楽しむだけにして、昼には帰路につくことに決めた。

DSC06500.jpg

写真にはうまく写らなかったけど、海の向こう、空にうっすら富士山が見える。
そうかー、ここだと富士山が見えるんだー
なんて、三浦半島東海岸で育ったわたしは今更ながら感動する。

DSC06504_201705172223348b1.jpg

「ママチー、あんまり離れるんじゃないぞ」
DSC06505_20170517222354bd1.jpg

大学名を背中につけたヨットマンたちなど、マリンスポーツを楽しむ人たちが、三々五々海岸に出ている中、もくもく歩くわたしたち。
時折、ゴールデンやスタンプー、アフガンハウンドなんかの大型犬が、楽しそうに通り過ぎる。

DSC06508.jpg

なんかさあ、湘南の海って感じだねえー

DSC06510_20170517222357638.jpg

なんて喜んでいたら、実はこの時、パパチーは慣れない砂浜に足をとられる上にガンガンに照り付ける太陽でかなり参っていたのだった。

DSC06513.jpg

それで海岸歩きは森戸神社でギブアップ。

どこかで早いランチをとも思ったがまだ11時前、海岸沿いのめぼしいお店のオープンにはちょっと時間があった。
この時間、葉山は思ったほどに人が多いわけではなく、そこここの駐車場は意外にも少し余裕がある。
ちゃんと調べてくれば、ちょっと路地の方に入ったりして犬連れでももう少し葉山歩きが楽しめそうだった。そうして、適当な時間を見計らって、あたりをつけたお店でランチしたりお茶したりというのが正しい遊び方なのだろう。

しかしなにせ今回はGWという特異日、混雑の波にのまれてしまうことを恐れ、はなからそういうのは諦めあんまり調べてこなかったのだ。それがとても悔やまれる。

ま、しかたない、そういうのは結果論だし、タイがいる以上あんまり冒険してもしかたない。

それで、すぐそこにあるおしゃれベーカリーでパンを買って、海岸のプチ・ピクニックですませることにした。

「ママ、美味しいの買ってきた!?」
DSC06515_201705172224000fd.jpg
はいはい、タイもちょっと食べれるの、あるかなー

海岸のおしゃれベーカリーがあまりにもカッコいいので1枚。
DSC06524 (3)
(右端にパパチーが砂浜疲れで放心状態だったのをカットしました)

後から調べてみたら、この先南下した海岸の景色も美しく、犬OKのテラスカフェなんかも豊富にあったようだ。


DSC06517_20170517222420674.jpg

今回は朝の海岸を散歩するだけで終わっちゃったけど、今度はゆっくりこの潮風を楽しみに来よう。
別にGWじゃなくて普通の週末でも来れるもんね。

タイ、せっかくしょうなんボーイとかいってはりきっていたのに、今回はたった半日足らずで悪かったね。
今度来た時は、ぜひ湘南おしゃれカフェに乗り込んでいって、「かわいいかわいい~」と言われよう。




*****


お昼に葉山を出発したら、渋滞は一切なくて1時間ほどで家に到着。

しかし、
なぜかタイが浮かない顔をしている。
DSC06528_20170517222423263.jpg
どうした、タイ、長旅で疲れちゃったか


しばらくして、姿が見えないと思ったら、なんと玄関前に座っている。
普段ふたりとも家にいる時に、こんなところにいることなんてないのに。

DSC06531_20170517222426827.jpg

んん?
あっそうか、じいじとばあばがこっちに来るんじゃないかと待ってるのか

DSC06529.jpg

そういえば、昨年・一昨年もおんなじことしてたっけ。

この5日間、タイにとってはじいじとばあばも家族だったからね


「ほらータイ、こっち見てー」
    「えーぼくわかんなーい」
DSC06459a_20170526101834728.jpg
(出発時の記念撮影で)

「ほら、タイくん、ママの方見て」「ほらほら」
         「んー」
DSC06459b.jpg

「おほほー じいじそれ気持いいわー」
DSC06462.jpg


じいじとばあばにはまだまだ元気でいてもらって、
また、会いに行こう。