09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

中州渡りを阻む水

2013.10.30 17:40|by タイタイ
えーん


                   「うーん」
RIMG0085_1030.jpg

えーん                「うう・・・困った」
RIMG0087_1030.jpg

むこうの中州にわたりたいよう
RIMG0091_1030.jpg

「あら?コータ、こっちに戻ってきたいのに、帰りは泳ぐ度胸がないんだわ」
RIMG0094_1030.jpg
(きなこちゃん↑は、中州に渡った後、すでに、うまく浅瀬を見つけて帰ってきた)

         ぼくは、まだ中州に行ってないんだ、中州に行きたいんだよう
RIMG0095_1030.jpg

            「まいった、母ちゃん呼んでるけど、帰れない」
RIMG0096_1030.jpg

「コーター! 行けたんだから、戻ってこれるわよー ほら浅いところ見つけて渡ってきなさいー」

              あっ きなこねえちゃん?
RIMG0101_1030.jpg

(コータくん、さっききなこちゃんが渡ってきたところを戻ってくる)
RIMG0102_1030.jpg

(その先には、ディレクションするきなこちゃんの姿が・・・)
RIMG0103_1030.jpg

「きなこーありがとうー、ありがとねー」

コータくん、一件落着。
でも、ぼくは落着しないんだ
RIMG0106_1030.jpg

なぜなら、あっちに、まだまるこいるんだ
RIMG0109_1030.jpg

どうしたら、あっちにいけるんだ
RIMG0110_1030.jpg

まるこー
RIMG0111_1030.jpg

まるこおおー
RIMG0112_1030.jpg

                                    (↓ここにまるこ)
RIMG0115_1030_20131030174348c4e.jpg

「ほらタイ、タイは(足短くて)ここは渡れないから、上の方から回って行こう。そしたら、まるちゃんに早く会えるよ」
ええっ そうなの
RIMG0117_1030.jpg

(上流のほうへ2~300メートル回りこむこと数分)

                           まるこおおおー
RIMG0118_1030_20131030174351044.jpg

あっ あれまるこかっ
RIMG0121_1030.jpg

ママっ あれまるこかっ
RIMG0122_1030.jpg

「うん、まるこだまるこ」

まるこおお
RIMG0123_1030.jpg

まるこ・・・
RIMG0124_1030.jpg

RIMG0126_1030.jpg

(渡れる浅瀬を探すまるちゃん)
RIMG0127_1030.jpg

(息をのんで待つタイ)
RIMG0128_1030.jpg

「はいはいはいはい」
  まるこお・・・
RIMG0132_1030.jpg

  まるこおおっ
「はいはいはい」
RIMG0133_1030.jpg

  「ちょっと、タイのママ、タイ、あたしのこと好きすぎじゃない?」
RIMG0135_1030.jpg

                 えっへへー ようやく、ようやく、今日がはじまったー
RIMG0136_1030.jpg




久しぶりに晴れた日曜日

2013.10.27 17:28|by タイタイ
1.朝

今日は久しぶりに晴れた日曜日。

朝のお散歩はパパと一緒に行って、河原の学校はお休みしたから、
多分今日はこれからみんなでお出かけするんだ。


でも、パパ、さっきから全然動かない。
RIMG2174_1027.jpg

なんだよなんだよ、ぼく待ってるのにさ
RIMG2179_1027.jpg

ま、でも果報は寝て待てなんだ
RIMG2180_1027.jpg

ぐー
RIMG2184_1027.jpg

「タイチー!」
RIMG2185_1027.jpg
(パパ、上記の本を読んでいたら、急に気持がもりあがる)



*****
2.出かけるまで

「ねーねー今日のお散歩、ここに行きたいんだけど」

えっ なになに今日どこいくの
RIMG2189_1027.jpg

んん?
RIMG2191_1027.jpg

「きなママの陶芸グループ展」
RIMG2194_1027.jpg

RIMG2195_1027_2013102721553943b.jpg

「じゃあ、河原の先の公園で お弁当食べて、その後行ってみようか」
うんうん、それのったっ!
RIMG2196_1027.jpg

お弁当! のった のったっ!
RIMG2198_1027.jpg

(二人がしたくをしているそばで、はやる気持ちを抑えきれず、興奮をじぶんのおもちゃにぶつける)
RIMG2201_1027.jpg

ん?ママ写真なんてとっとらんで、早く顔作れ
RIMG2203_1027.jpg

(そばで待ってる)
RIMG2205_1027.jpg

ほらほら、ママまた写真なんてとっとらんで
RIMG2206_1027.jpg

(そばで待ってる)
RIMG2207_1027.jpg




*****
3.お散歩先の公園で


(無事、お弁当を調達し、河原の先の公園でタイもおひるごはん)
の、後のおやつー
RIMG0008_1027.jpg

パパー
RIMG0009_1027.jpg

んん? ママは?
RIMG0013_1027.jpg

えへー
RIMG0014_1027.jpg

「じゃあ、(公園の)あっちの方をまわって出ようかー」

公園をぐるっと回ったら、なんかやってる場所に出くわした
RIMG0015_1027.jpg

(この公園で毎月開催される保護犬猫譲渡会)
RIMG0017_1027.jpg

なんだろう、この感じ
RIMG0018_1027.jpg

なんか、ぼく、ちょっと、いたたまれないんだ
RIMG0020_1027.jpg

ぼく、あの子たちの気持ちわかるよ
RIMG0023_1027.jpg

でも、ぼくもう関係ないから
RIMG0028_1027.jpg

パパ、なんでここに立ち止まってんの
RIMG0031_1027.jpg

・・・ぼく、知ってるよ
みんな、来るはずのパパやママを待ってるんだ
RIMG0032_1027.jpg

でも、なかなか来ないんだよ
RIMG0033_1027.jpg

(タイ、会場から離れると、尻尾があがる)


だけど、いつか必ず来るよ
RIMG0036_1027.jpg
ぼく、知ってるからね




*****
4.目的地

ここっ!?
RIMG0037_1027.jpg

「タイ、今朝ここにきなこちゃん来たんだってよー 残念だねー会えなくって」
うへえー そうなんだ

「あっ 窓から見えるあのひと組の器、きなママ作だよ! あの前でタイの写真撮ろう」
                       えへ
RIMG0040_1027.jpg

「あっ タイ、それじゃあ、器が写んないよ、もっとこっちよって、ほらほらほらほら」
              えー こう?
RIMG0043_1027.jpg

ママ、おやつ、おやつ、くれるんでしょ
RIMG0044_1027.jpg

うへー うまーい
RIMG0045_1027.jpg

しあわせー





大好きな河原

2013.10.22 22:57|by mom
秋になった河原は、人も犬も気持ちいい。



だから、ついつい長居しちゃう

「えへ」
RIMG2050_1022.jpg

「あたし、カワイイでしょ(だからおやつちょうだい)」
RIMG2051_1022.jpg

「うほっほー、タイのママ、だから好きー」
RIMG2052_1022.jpg

「うしょー」
RIMG2054_1022.jpg


「(再度)タイのママー、あたし、カワイイでしょ(だからおやつちょうだい)」
RIMG2059_1022.jpg


クールちゃん(左)とまるちゃん(右)、タイは、もうすぐ3歳の同い年で、河原の学校の同級生だ。
大型犬~小型犬は成長の速度が違うらしいけど、
そろそろみんな大人の仲間入りをするお年頃。



                「タイのママへ、とびっきりの笑顔、お届けします」
「むむっ まるこかわいいじゃんか」
RIMG2060_1022.jpg

「まるこ、おいらのヨメにならないか」
                 「んん? なによ、クール」
RIMG2061_1022.jpg

(まるちゃん、クールちゃん無視)
                 「まるこお、かわいいぞ」
RIMG2065_1022.jpg


でも、何にもわかってない子供時代は過ぎたけど、
タイなんかは、自分より年下の子に威張ったりするところがあって、
まだまだ修練が必要だなーと思うことは多い。


「まるこ・・・」
RIMG2067_1022.jpg

「こらクール、いいかげんにしなさい」
「うげげっ」
RIMG2069_1022.jpg

「ママ・・・ぼくのこと、忘れてない・・・?」
RIMG2076_1022.jpg
「あ、ごめんごめん、タイちいちゃいから忘れてた」


そういう意味で、河原は、たくさんの犬たちに会って場数を踏むことで
遊び方や、時にはトラブルをうまく回避する方法も犬たちなりに学ぶことができるから、
まさに「学校」だな、と思う。

だから、河原の学校で学んだベテランの犬たちは、みんな穏やかで、
とても大人だ。

そして、大事なことだけど、
みんな河原が大好きだ。

RIMG2118_1022.jpg
今日は、久しぶりにバーニーズのチロルちゃんが河原に遊びに来た。

チロルちゃんは13歳。
バーニーズの寿命は9歳くらいというから、人間でいうと120歳くらい!?
RIMG2120_1022.jpg

実は、チロルちゃんは、ここのところ体調が悪く、ここ数日はもうほぼ寝たきりになっているときいていた。
RIMG2121_1022.jpg
もう食べ物ものどを通らず、水を飲むことさえままならないとも。

ところが、今日、
突然、チロルちゃんは立ちあがって玄関に行き、ママに、
「河原に行きたい!」って言ったそうだ。
RIMG2122_1022.jpg
それで、ママと大学生のお姉ちゃんと一緒に、歩行介助ハーネスを使って、一生懸命歩いてきた。


・・・チロルちゃん、河原の風、気持ちがいい?
RIMG2123_1022.jpg


そして、ちょうどそこに、向こうからラブラドールのハナちゃん12歳も登場。
RIMG2128_1022.jpg

ハナちゃんも、ママによると人間の80代後半だそうだ
RIMG2133_1022.jpg
夏の間は河原はお休みしていたけど、秋になってえっちらおっちら歩いてくる。

(河原のご長寿そろい踏み)
RIMG2136_1022.jpg

チロルちゃん、気候がいい季節はまだしばらく続くから、
RIMG2137_1022.jpg
また、風の匂いを感じに来てよね。


「わたしも、まだまだ達者よー」
RIMG2139_1022.jpg

タイも、これから、長生きしようね。
長生きして、楽しいことたくさんしようね。

RIMG2140_1022.jpg

できれば、最期は急でなく、思い残すことなく看病したい。

「んん?」
RIMG2141_1022.jpg

そして、年とっても、最期の時まで、河原にこようね。


「へへっ わたしはまだまだたくさん食べたいものあるんだよねー」
RIMG2145_1022.jpg





ぼくだけつらい体勢

2013.10.17 22:27|by タイタイ
今日は久しぶりにいい天気


昨日はすぐそこまで水が来てたのに、今日はいつも通りだ
RIMG2014_1017.jpg
よかったな

あれっ まるこの朝めし弁当!?
RIMG2020_1017.jpg

えへえへへ

(食べ終わった)
RIMG2023_1017.jpg

(なんとなく、続きがあるような気がして待つ)
RIMG2025_1017.jpg

       「なにー タイチー、(へっぴり腰だけど)」
な、なんか、つらいんだ
RIMG2027_1017.jpg

なんか、なんで、ぼくだけ、この体勢
RIMG2028_1017.jpg

なんか、みんな笑ってる・・・?
RIMG2030_1017.jpg


  「ははっ」       「あははー」        「ふふふー」
             えへへー
RIMG2031_1017a.jpg


  ぼくの場所が、もしかして悪いのかな
RIMG2033_1017.jpg

こっち行ってみたら違うかも
RIMG2034_1017.jpg

      「ママー、なんかちょうだい」
んん?
RIMG2035_1017.jpg

    「ママー、なんかだしなよー」
RIMG2037_1017.jpg

(タイ、つらいい体勢にもかかわらず、期待して待ってたけど出ない)
RIMG2039_1017.jpg

「ほらタイー、その体勢つらいならこっち来たらー」

えー、ぼく大丈夫だけど
RIMG2041_1017.jpg

ママが来いっていったから来たー
RIMG2043_1017.jpg
えらいでしょ



台風が通過した朝

2013.10.16 22:04|by タイタイ
(以下は十分安全を確認したうえで撮影しています)



るんたるんた、ぶろーぶろー♪
RIMG1911_1015.jpg

ん?  なんかいつもと・・・
RIMG1912_1015.jpg

違う・・・ええっ!?
RIMG1913_1015.jpg

ええええっっ!!
RIMG1914_1015.jpg

どどどどういうことっ・・・!
RIMG1916_1015.jpg

だって・・・この下はずっと河原がひろがっていて・・・いつもまるこが石投げ回りしてるところじゃんか
RIMG1918_1015.jpg

ねっ ママ
RIMG1920_1015.jpg

なんで?なんでこんなことに・・・?
RIMG1922_1015.jpg

ずっとあっちのほうまで、おんなじだ・・・
RIMG1923_1015.jpg

もう、すぐそこまで水がきてるよ・・・
RIMG1926_1015.jpg

どうゆうこと? ママっ
RIMG1930_1015.jpg

おかしいっ
RIMG1931_1015.jpg

おかしいぞっ!!
RIMG1936_1015.jpg

抗議するうっ!!
RIMG1937_1015.jpg

納得いかーんっ
RIMG1939_1015.jpg

なんで・・・ぼくたちの河原・・・
RIMG1942_1015.jpg

ぶわっ(突風)

うわっ
RIMG1943_1015.jpg

ぶわわっ(さらに突風)

ぶおっ
RIMG1946_1015.jpg

「タイ、今日は河原の学校はないかもよ」

ええっ なんで?
RIMG1950_1015.jpg

河原の学校なくなっちゃうの!?
RIMG1955_1015.jpg

ええっ 絶対なくならないよー
RIMG1957_1015.jpg

うえーんー
RIMG1958_1015.jpg


(みんないました)
RIMG1961_1015_2013101621445368b.jpg

ええーんきなこねえちゃーん、みんないなくなっちゃったと思っちゃったよう
RIMG1962_1015.jpg




季節外れの暑さの中で

2013.10.11 22:05|by mom
ここのところの季節はずれの暑さで、犬たちはすっかり水遊びモードに逆戻り。

でも、水温は低いから、人間たちも川風が案外気持ちいい。

ここのところの流行りの場所は、川岸からは良く見えるけど、
知ってなければなかなか来る道を見つけられない、川の中州。

今朝は、きなこねえちゃんと、まるちゃんと、タイとで一番乗り。

と、思ってたら、この方たち、ユーキちゃんとテディちゃん、いずれも1歳ちょっとくらい?
RIMG1761_1011.jpg
川岸でわたしたちを見つけるやいなや、疾風のごとく
ショートカットでやって来た。

ショートカットとは、
RIMG1764_1011.jpg
この川を渡ってくること。

さっきから、クールちゃんも渡りたくて渡りたくて、水に入っては出ること×3回。
RIMG1765_1011.jpg

「だめだだめだおいら渡れん」
RIMG1766_1011.jpg


大型犬のクールちゃんが泳ぎきるのをためらう深さの川、
さっき来た時は、さほどのためらいもなく飛び込んで、泳いできたユーキちゃんだけど、

「あ、ママ、向こうで呼んでるっぽい」
RIMG1769_1011.jpg
行きとは違って、帰りは情熱がないからもう泳げないんだよね。

テディちゃん、ユーキちゃんがためらうのを見て、泳いでみせる!?
RIMG1771_1011.jpg

「ぶるぶるぶるぶる」      「えー 違うでしょ はしゃいでるだけよ」
RIMG1775_1011.jpg

「こらーテディー調子に乗るなー」    「えへえへえへ」
RIMG1778_1011.jpg

「ママ、呼んでるっぽいけど・・・泳げない・・・」
RIMG1781_1011.jpg

「まあいいやー」
RIMG1782_1011.jpg
ユーキちゃん、しばし現実逃避

「知らんよー」
RIMG1783_1011.jpg

まるちゃん、ひたすら石投げ回り
RIMG1784_1011.jpg

見かねたきなママときなこちゃん、
渡れる浅瀬まで迎えに来ているユーキちゃんのママのところへ、誘導
RIMG1787_1011.jpg

「めでたしめでたしということで。」
RIMG1790_1011.jpg

一方、テディちゃんには、お姉ちゃんのアリスちゃんが、心配して様子見。
RIMG1792_1011.jpg
その下で、クールちゃん、あいかわらず奮闘中。





*****



みんな帰って、河原に残るのはもうフィオナちゃんとまるちゃんとタイだけ。
ママどうしおしゃべりに興じていたら、

んん?
RIMG1830_1011.jpg

まるちゃんと、タイ、なに手つないでんの!?
RIMG1831_1011.jpg

                   「ぼくたち、こうゆう仲です」
RIMG1832_1011.jpg

「まっ そういうこと」
写真_1011
                           (まるママ撮影)

               「えっへへー」
RIMG1833_1011.jpg




おうちで作陶

2013.10.10 21:57|by タイタイ
(平日、昼過ぎ)


ぐー
RIMG1652_1006.jpg

んあ?
RIMG1654_1006.jpg

あ、ママ、またあれ?
RIMG1655_1006.jpg

なんか、最近ママ、へんなこと始めたんだ
RIMG1661_1006.jpg

チェック、チェック
RIMG1668_1006.jpg

そうそう、これこれ
RIMG1670_1006.jpg

なんか、知らんけど、まあいいや
RIMG1673_1006.jpg

ぐー
RIMG1676_1006.jpg

(注:陶芸初心者の作陶プロセスのため、つっこみどころ満載の画像でおおくりします。)
RIMG1677_1006.jpg

なにー、ママ、変なの作ってさ・・・
RIMG1679_1006.jpg

ま、いいや、勝手にやればー
RIMG1682_1006.jpg

「あー とりあえず、終わったー」
RIMG1684_1006.jpg

なぬ?
RIMG1685_1006.jpg

終わったとな?
RIMG1689_1006.jpg

「よーし、もう1個作っちゃおうかなー」

はいー?
RIMG1694_1006.jpg

よくやるなー
RIMG1696_1006.jpg

(作陶のプロセス:土練り中)

んん?ママ、なんか暴力的なことしないでよ
RIMG1698_1006.jpg

くわー ねむい
RIMG1699_1006.jpg

ぐー
RIMG1700_1006.jpg

どんっ
(粘土を粘土板に叩きつける音)

ええっ
RIMG1703_1006.jpg

な、なんだ・・・?
RIMG1705_1006.jpg

ママ、大丈夫なのかっ!?
RIMG1707_1006.jpg

どんっ

大丈夫なのか・・・?
RIMG1709_1006.jpg

大丈夫なのかもしれないけど、一応避難しとこう
RIMG1710_1006.jpg

ママ、無茶なことはしちゃいかん
RIMG1711_1006.jpg

無茶なことはしちゃいかんよ
RIMG1712_1006.jpg

(見張っている)
RIMG1716_1006.jpg

ぐー
RIMG1718_1006.jpg

(・・・相応の時間が経過)

「できたっ」                    できたのか・・・?
RIMG1720_1006.jpg

むむー
RIMG1721_1006.jpg

なんか、かたづけとる
RIMG1723_1006.jpg

ママ、次何すんの
RIMG1725_1006.jpg

でたー
RIMG1736_1006.jpg

この、なんともいいがたいモノ
RIMG1743_1006.jpg

「こらタイ、遊んでるんじゃないよー」

わかってるよー
RIMG1746_1006.jpg






再会

2013.10.06 22:53|by mom
きなこちゃんは、納得できなかった。


         「ぼくもー お水のむっ」
RIMG1498_1006.jpg

「ママ、なんでタイちゃん、あっちのグループにいるの!?」
RIMG1499_1006.jpg

「えっへへー あれ? きなこねえちゃん、一緒にお水飲む?」
RIMG1501_1006.jpg

「ごーくごーくごーく」
内心納得できないも、すすめられてタイと一緒に水を飲むきなこちゃん
RIMG1503_1006.jpg

「な、なに? なんでタイとあの子、一緒に水飲んでるの!?」
RIMG1504_1006.jpg
しかし、今度は、こちらが納得しない。




今日は、タイの預かりさんのはなこファミリーが、
湘南いぬ親会(保護犬譲渡会)の帰り、いつもタイの遊ぶ河原に立ち寄ってくれた。

    「むふふ」
RIMG1510_1006.jpg

数えてみれば1年4か月ぶりの再会。

「もしかして、こっちのお水はおいしいのかしら」
RIMG1511_1006.jpg

しかし、タイは、みんなのことを、ちゃんとおぼえていた。

RIMG1513_1006.jpg

駐車場で、車から降りてきたはなこお母さんと、タイの教育係だった柴犬のむー子さんを見た瞬間、
あっとばかりに目を輝かせて走り寄った。

そして、タイがいたころはまだいなかったばんくんと、
現在里親募集中のキナちゃん(11か月)とも友好的に挨拶し、
まるで、いつも会ってるかのように、はなこファミリーの群れとあっという間になじんで、
意気揚々と河原を歩いてきたのだった。

途中で出会ったきなこちゃん、
いつもの社交性を発揮して、はなこファミリーと無難にあいさつしたはいいが、
タイが自分の知らない群れになじんでいるという目の前の事態が理解できず、
混乱している。


「な、なんか、どういうことなのかわからないわ」
RIMG1512_1006.jpg

(ばんくん、あまり何も考えていない模様)
RIMG1514_1006.jpg

「おかしいわ、いったいどういうことなのかしら」
RIMG1515_1006_20131006215743968.jpg

「タイちゃん、なんであそこでくつろいでるの!?」
RIMG1516_1006.jpg

「あれー なんかすてきなおねいちゃんがいるー」
RIMG1517_1006.jpg

         「どういうこと?どういうこと?」
RIMG1519_1006.jpg


きなこちゃんが理解しているとおり、
タイは人見知り、犬見知りだ。

初めて会った人・犬にフレンドリーに明るくふるまうことはまずない、といっていい。
一方で、親しくなれば親しくなるほど、その愛情表現は強くなる。
そして、疎遠になると、やっぱり気持ちも疎遠になるし、忘れてしまうこともある。


保護犬は、しばしば、本当の家族ができると、
預かりファミリーのことを忘れてしまうことがあると聞いていた。
正直、タイはどうなんだろう、と思っていた。

うちにきて、タイはたくさんの人や犬と友達になった。
わたしも含めはなこさんと同世代のわんこママたちとたくさん知り合った。
柴犬の女の子たちともたくさん知り合った。
もしかしたら、記憶は埋もれてしまったかも、とも思った。

1年半前の3カ月。決して、長い年月ではない。

しかし、タイは憶えていた。

あの3カ月の日々を決して忘れていなかった。

RIMG1520_1006.jpg

(まるで嫁姑ドラマのように対峙するきなこちゃんとむー子さん)
RIMG1522_1006.jpg
                       (注:ふたりはほぼ同い年です)

(きなこちゃん、思わず背を向ける)
RIMG1523_1006.jpg

           「ふふふっ」
RIMG1524_1006.jpg
(むー子さんの勝ち!?)


一歳になるかならないかで、
おそらく、捨てられたであろうタイが、ひとりぼっちで過ごした怒涛の日々の末、
はなこファミリーの中で過ごした日々。



   「タイ、ちょっと来て」
       「んー なにー」
RIMG1527_1006.jpg

「タイ、どういうこと?」
  「んー あれぼくのほにゃららー(説明できない)」
RIMG1528_1006.jpg

「タイは、知らない犬とあんなに親しげにするわけないわ・・・コワいコワいの匂いも確かにしてないし・・・」
RIMG1529_1006.jpg
(きなこちゃん、タイに、自分の理解できない部分があることを知ったのだった)


そういえば、あんた、なんか、はなこさんの家のソファーの上で、じゃーっておしっこ、
2度もしちゃったらしいじゃん。
うちにきて、そんな粗相をすることは一度もなかった。
多分、きっと、その頃はまだ子犬に近かったのかな。


RIMG1530_1006.jpg
(現在、里親募集中のキナちゃん11か月。なんだかちょっと不運な目にあったみたいだけど、とっても天真爛漫な、愛らしい性格・ルックス花丸の子です。)

むー子さん、コドモのタイのこと、面倒見てくれてありがとね。
           
           「はいっ ぼくも、むー子さんにはいまだに世話になっております」
RIMG1531_1006.jpg


保護されたばかりのころの暗い目をしている、写真のタイ。
一人ぼっちになって、処分寸前の境遇にまでおかれ、一種のショック状態のようになっていたのだろう。

その後、はなこファミリーの中で、どんなに幸せを感じることができたか、
1年半たった後も、会えばこんなにみんなに愛情表現するタイを見て、
それがどんなに温かく大きいものであったか、あらためて思う。



(ばんくんと、一回、途中でちょっと口げんかしちゃったけど、ちゃんと仲良くできるよね)
RIMG1534_1006.jpg

(挨拶しに来てくれた蘭蘭)
RIMG1537_1006.jpg

(ノラちゃんとプルーちゃんも、仲良く挨拶してくれました)
RIMG1539_1006.jpg


でも、タイも幸せだね。
離れていても、こんなにタイのことを想ってくれる家族がいる。


そして、
人間の都合で不幸にも命を終えなければならなかった犬たちの分まで、
これからも、もっと幸せになろうね。



まるこ、いなくても・・・

2013.10.04 16:20|by タイタイ
今日も、まるこ、来ないんだ
RIMG1444_1004.jpg

でもっ

RIMG1439_1004.jpg

ぼくには、きなこねえちゃんがいるじゃんか
RIMG1440_1004.jpg

えっへへー
RIMG1448_1004.jpg

きなこねえちゃん、あそぼうよっ
RIMG1451_1004.jpg

(勝手に走りだす)
RIMG1452_1004.jpg

     「なあにー ふふー」
うほほっ
RIMG1454_1004.jpg

                          わーーーいっ!
RIMG1455_1004.jpg

                 うぉううぉうー
RIMG1456_1004.jpg

          うぉううぉううぉうっ
「タイちゃん・・・今日はめずらしいわね・・・」
RIMG1457_1004.jpg

           うぉううぉううぉうっー
「はいはいはい」
RIMG1458_1004.jpg

  きなこねえちゃーん、ぺろぺろぺろ
RIMG1459_1004.jpg


ふんふんふんふん
RIMG1461_1004.jpg

くんくんくんくん
RIMG1462_1004.jpg


わーい おやつう
RIMG1463_1004.jpg


うおおー ここすごいねー
RIMG1464_1004.jpg

きなこねえちゃん、大好きさー




*****


(帰り道、しゅん兄に)
                    うぉううぉううぉうぉうー
RIMG1492_1004.jpg



まるちゃんが帰省中の、河原

2013.10.03 13:04|by タイタイ
今朝は、いい天気だー


昨日、おとといと雨だったから、河原に来てもあんまりお友達、いなかったんだ。

そうだ、しばらくまるこに会ってないや。

まるこ、向こうにはいないな・・・
RIMG1341_1003.jpg

あ、みんな、あっちにいるー
RIMG1347_1003.jpg

(いたのは、しゅんちゃんと、キータ・コータ・ユーキ三きょうだい。走っていってごあいさつ)

あれっ あっちの中州にもみんないる?
RIMG1348_1003.jpg

でも、まるこ、いないや
RIMG1349_1003.jpg

まるこ、いない
RIMG1350_1003.jpg

まるこ、まだ来てないのかな
RIMG1352_1003.jpg

ママっ まるこ来るまで、今日ぼく帰らないからねっ
RIMG1353_1003.jpg

まるこ来たら、教えてねっ
RIMG1354_1003.jpg

ママっ まるこ、まだ来ないっ?
RIMG1355_1003.jpg

まるこ、遅いなあ
RIMG1356_1003.jpg

          「まるこ、今日来ねえよ。 オレもう帰るぜ」
えっ しゅん兄・・・
RIMG1360_1003.jpg

ママ、まるこ今日くるよね?
RIMG1364_1003.jpg

あっ

きなこねえちゃーんっ  おはようっ
RIMG1372_1003.jpg

あっ

クールちゃーんっ 
RIMG1377_1003.jpg

きなこねえちゃんのママ、今日まるこまだ来ないんだ
RIMG1381_1003.jpg

あっ
フィオナちゃーん
RIMG1384_1003.jpg

「フィオナー おいらのヨメになれー」
RIMG1385_1003.jpg

「おーい おやつー」
RIMG1395_1003.jpg

わーい おやつー
RIMG1401_1003.jpg

「おーい ルビー おいらのヨメになれー」
RIMG1403_1003.jpg

ぼくも・・・ぼくのまるこ・・・来ないんだ
RIMG1407_1003.jpg

まるこ、いっつもあっちから来るからな
RIMG1411_1003.jpg

でも、考えてみれば、もうずっーと来ないんだ
RIMG1414_1003.jpg

ママっ まるこ、来るよね
RIMG1418_1003.jpg

待ってれば、必ず来るよね
RIMG1419_1003.jpg

あっ

ヴォルちゃんとママー おはよーう
RIMG1426_1003.jpg

でも、まるこだけ来ないんだ
RIMG1427_1003.jpg

なんでだろう
RIMG1429_1003.jpg

ぼく、こんなに待ってるのにな
RIMG1430_1003.jpg