11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

年末の忙しさから現実逃避

2016.12.29 23:33|by mom
今年も残すところあと3日、何かと気ぜわしい毎日に突入している。
ただ、今年は年末年始とも穏やかな天気に恵まれるらしく、今日なんて、こうしてポカポカの陽だまりの中にいると、いつまでも歩いていたくなるほどだ。

DSC08088 (2)

そんな陽気に誘われて、ついいつもより下流まで歩いてみたりする。

「今日に限ってね・・・」
DSC08085 (2)

そう、今日あたりビジネス街は仕事納め、
明日からは否が応でも家の仕事は増えることだし、
今日のうちにやっておきたいことはいくつもあるはず。

DSC08096 (2)

しかし、なんでだろう、特に何を示し合わせたわけでもないのに

DSC08098 (2)

他愛もないおしゃべりをしながら、いつも行かないところまで歩いているわたしたち。

DSC08100 (2)

これってもしかして年末の忙しさからの現実逃避…?
DSC08101 (2)

「・・・・。」
DSC08103 (2)

いやいやそれも否定はしないけど、

DSC08089 (3)

年末年始、色々とお留守番とかの我慢を余儀なくされるキミたちだから、

DSC08091 (2)

少し、もう少しだけ、いつもより長く、

一緒の時を過ごそうか






クリスマスって、なに!?

2016.12.24 22:13|by タイタイ
また、このお祭りが始まった
DSC07878_201612242203356f0.jpg
クリスマス、ってやつだ
そろそろ来ると思っていたけど、やっぱり今日だったか

「タイちゃん、なに浮かない顔してんの、ほらクリスマスだし、あたしたちカワイくなってハッピーじゃないの」
  えー カワイくなってんのこれ
DSC07876_20161224220334996.jpg

「ほらほらおやつだっていつもよりたくさん出るんだよ」
  えー
DSC07880.jpg

  「ほらね、カワイイ子はたくさんもらえるんだよ」
 うーんそうかあ
DSC07881 (1)

  あ、
DSC07882.jpg

ほんとだ、まるこなにも着てないからあっち行っちゃった・・・
DSC07883 (1)

「うふふ~ わたしたちカワイイ子たちですっ!!」
DSC07885.jpg

       「うふふうー」「まあぼくもまんざらでもないです」
むうーん、ところで、
DSC07887_20161224220410d66.jpg

クリスマスってなんなのさ!!
           「えっ」
DSC07888 (1)

    「何言ってんのう、タイちゃん、そんなこと考えるのおかしいよ」
         「そうだそうだ、おやつもらえるんだからそれでいいじゃないか」
むうーーん
DSC07889.jpg

            えーぼくおかしいのかなあ
    「みんなあーこっちこっちー、集まってー、ママがおやつくれるってえー」
DSC07890.jpg

「はーい」「よしきたよしきた」
DSC07892.jpg

はいはいみんなここに集合ー
こらー ハダカ禁止ー!ちゃんと衣装着てー

   「はいはーい、わたし準備ばんたーん、カワイく撮ってねー」
DSC07894 (1)

こらこらーまめちゃん近すぎー
DSC07897 (1)

こらータイ、そっち行かなーい!
DSC07898_201612242205325a2.jpg

「ほらほら、みんなっ 早く整列よっ じゃないとおやつ出てこないからっ」
DSC07900.jpg

「ほらーみんな、こういうふうににっこり笑うのよ~見て見てお手ほーん!」
DSC07901.jpg

「うふっ 笑顔ならわたしだって負けないもんっ」
DSC07903.jpg

「うふっ そうそうクリスマス、誰が一番カワイイか競争よっ」
   ・・・なんだよなんだよ、クリスマス、意味わからん 草でも食べるか
DSC07905.jpg
 
        ん?
DSC07906 (1)

  あれ、み、見えない・・・
DSC07907 (1)

    見え・・・見えないんですけど
 「んあ?」
DSC07908_20161224220607851.jpg

   今、ぼく、目の前が真っ暗になりました
「んもう、なにやってんの、バカじゃないの」
DSC07909_20161224220632efa.jpg

    えっ フィーちゃん、今、何と・・・?
DSC07911_201612242206358ba.jpg

もし今の聞き間違えでなければ、バ、バ・・・
DSC07917_20161224220843f42.jpg
  
          「バカッ」
がーーーん
DSC07918_20161224220845f25.jpg

       「あはは~っ」
  ひどい、ひどいフィーちゃん、いくら大きくて先輩だからって
DSC07920 (1)

なんだよなんだよ、ぼくもうすっかりヤになった
          (同じく嫌になっている黒柴男子約1名↓)
DSC07926.jpg
         
おやつなんてさーいつでももらえるし
DSC07928.jpg

いつももらえるんだからこれ着なくたってべつにおなじじゃん
DSC07929.jpg

(↓帰りたくなっちゃったまめちゃんをまめママ説得中)
DSC07941.jpg

わかった 結局クリスマスっていうのは女のお祭りなんだ
DSC07945_20161225180338f6b.jpg

あいつら、すぐ「わたしカワイイ~?」っていうしな
DSC07959 (1)

(そうこういっているうちに、まめちゃん、とうとう帰り支度に)

「オレ、帰るわ」
    あっ まめちゃんーぼくも帰るうー
DSC07965.jpg

  今日はまいったね、まめちゃん
「まあな、あいつらにはつきあいきれん」
DSC07964_20161225180341dfc.jpg

そうだよねっ やっぱりぼくたち男は男同士だよねっ!!



一陽来復の朝

2016.12.22 23:52|by mom
今年の冬至は暖かく、
翌日の朝は、まるで春のような穏やかさ。
DSC07814.jpg

ここのところは夕方4時半には暗くなり、
毎年のことのはずなのに、あれ?この時期ってこんなに早く日が暮れるんだっけ?と思う。
昔、若いころ、11月にシンガポールに遊びに行って帰ってきたら、
日本の太陽の光があまりにも弱いのでびっくりしたものだ。
少しずつだから気が付かないけど、ことこの時期に至っての太陽の光はほんとうに頼りない。

DSC07818_20161222145040f18.jpg

河原の風景もいつの間にか枯れ草が目立つようになり、すっかり冬の景色に変わった。

「ママ、みんなまだ来ないのか」
DSC07820.jpg

うん、そろそろ来るかな、いやでも最近、みんな遅いからなー

「あっ」
DSC07822.jpg

「来たっ 来たよっ まめ兄!!」
DSC07823.jpg

「まめ兄ーー!!」
DSC07824.jpg

よかったねー、タイ

「うんうん!!」
DSC07825.jpg

冬至を過ぎたといっても、陽の光の回復を感じるのはまだしばらく先だし、
寒さの本番はこれからだ。

「わーい!!まめ兄ー!!」
DSC07827.jpg

「きゃーっ」
DSC07828.jpg

でも、
冬が寒波を何度も何度も繰り出して底を目指す前に
実は陽の回復は既に始まっている。

「わーわー」
DSC07829.jpg


一陽来復、


DSC07833.jpg

厳しい冬の季節は、気が付かないだけで、始まる前から終わりの兆しを内包しているんだ。






ぼくにもスマホ見せて

2016.12.21 23:02|by タイタイ
ねえねえママー
(ソファによりかかりスマホを見ていたら、上に乗っていたタイが肩越しにのぞき込んできた)

なあに、タイ、どうしたの、そんなところから顔出して

ぼくもさあ、それ見たい

えっ タイ、スマホ見たいの?見てもわかんないでしょうよ

ううんわかるもん、ぼくなんでもわかってるんだよ

ええー、ほらじゃあ見てみる

おおー
15622160_1004512319692945_3383156814344172274_n_20161222145939e5c.jpg
(面白いので、こっそりスマホカメラを自撮り用に切り替え)

なにこれ、なんかすごい面白いねー
15590083_1004512329692944_2743816670812092253_n_2016122214593665b.jpg

そう?(これタイの顔だけどね、ほんとは…)

うふふ、面白ーい
15590518_1004512339692943_69319012025324046_n_20161222145937aaf.jpg

ほんとーそりゃよかったね

うん、でもなんか、なんだろう、急にねむけが・・・
15672516_1004512353026275_4538088721817739212_n_2016122214594059c.jpg
これ、面白いんだけどさ、
面白いんだけど、
ぼく、もういいや


あははー、タイ、
じゃ、向こうのベッドでお昼寝していいよ
スマホ、面白くてよかったね

うん
お休みなさーい


紅葉を満喫していたら

2016.12.09 23:48|by mom
今年の秋は、いつになく紅葉を満喫した。

DSC02255d.jpg
(11月26日撮影以下同)

車を使って週末、横浜港北ニュータウンの公園群に通うようになって、
そこの紅葉がまた見事だったことが大きい。

DSC02297_20161129164304a18.jpg

(街路樹のイチョウ並木を歩道橋から)
DSC02304_201611291643287a1.jpg

タイの車酔いはいまだ克服できておらず、
一進一退を繰り返しているけれど、
まあ、2,30分程度のドライブは、無理強いというにはさすがに短いし、
本人も「嬉しくはないけどこのくらいは我慢する」という感じ。

DSC02382.jpg

週末ごとに来ていると、この辺りになんだかテリトリー意識も出てきているようで、
匂い取りにも余念がなかったりする。

DSC02385b.jpg

あともう一つ、
紅葉を満喫した気分になったのは、カメラの望遠レンズを導入したことも大きい。

DSC02309_201611291643301e0.jpg

正直言って、望遠レンズはファインダーの中に、
実際よりも夢のように美しい世界を現わしてくれる。

DSC02344_201611291643342e3.jpg

タイがいなかったら、カメラの世界に足を踏み入れることはなかっただろう。

DSC02387_201611291644103c1.jpg

ファインダーは、世界がこんなにも美しいものなんだという気持ちにさせてくれる。

DSC02737.jpg
(12月4日撮影以下同)

ま、望遠はちょっとタイから離れて撮ることになるから、
アイコンタクトを撮ることができないのが玉にキズかな。

DSC02747.jpg

しかし、
この日、最後の紅葉を楽しんでいるさなか、
事件は起こった。

DSC02774_2016122117173702a.jpg

なんと、カメラ故障・・・

DSC02790.jpg
(ピントを合わせてシャッターを押すことのみ可能に)

しかも、すでに保証期間切れ・・・


と、いうことで、
このたび、新しいカメラに買い替えることに。
しかし、ニューカメラは注文したものの新発売即品切れ中・・・


早く届けー


*****
(おまけ)

DSC02888.jpg
(12月9日撮影)

(ジャンク品として買取に出す前の最後の記念ショット・・・と思ったら、この時フリーズしていたカメラが突然動き出しました。それで初期化して出したら、買取金額は正常作動品として無事満額回答(!)。めでたしめでたし)

毎朝の挨拶

2016.12.02 23:24|by タイタイ
「きゃー きなこねえちゃーん、きたーッ」
DSC02599.jpg

(きなこちゃん、さっそうと現れる)DSC02601.jpg

「おはよーう! タイちゃんと・・・」
DSC02604.jpg

「タイちゃんのママ!」
DSC02605_20161218160254817.jpg

       き・き・き・きなこねえちゃーん、おはようー!
「はいはい、おはようタイちゃん」
DSC02606.jpg

      きなこねえちゃあん、ぶちゅー
  「うっ」
DSC02608.jpg

           ぶちゅうぶちゅう
  「ううっ・・・」
DSC02609.jpg

        ぶちゅうぶちゅうぶちゅう
   「ううう・・・」
DSC02610.jpg

      ぶちゅううんぶちゅううん
    「・・・・。」
DSC02611_20161218160321d1f.jpg

       ぶおっふううぶおっふう
    「も、もう・・・」
DSC02612.jpg

         「わ、わかった、わかったから」
     ぶっちゅうぶっちゅう
DSC02614.jpg

          「じゃ、こっちからも、ちゅう」(←苦肉)
       ちゅうちゅうー
DSC02616_20161218160350d42.jpg

      ちゅうーちゅうー
             「はーだめだ」
DSC02617.jpg

        「よし、こうなったら強行突破」
DSC02618.jpg

           「脱出!」
DSC02619.jpg