タイの日記

ARTICLE PAGE

河原の宝物

author photo

ByTaitaimom

河原の桜は、まさに満開


今日は花冷えの天気だから、もう少し咲いていてくれるかな

002_325.jpg


今朝は、出たのが遅かったので、みんな帰っちゃった後も、
タイとふたりで、しばらく河原を遊びながら歩いていた。

すると、帰り際、山桜の下に、枝ごと落ちている多数の桜の花を発見。

多分、巣作りにいそしむカラスが枝を折ったのかも。

せっかくなので、うちに持って帰ってきた。

018_325.jpg

おうちに、河原の満開の桜
なんだか宝物を拾ったよう。

022_325.jpg

顔を近づければ、桜の花の香り

029_325.jpg


タイはお昼寝中。

014_325.jpg

桜の木の下で寝ている夢でもみてね


034_325.jpg


Share

Comments 2

はなこ  

No title

折れた桜の枝、私も前に家に持って帰ったことが。
持って帰るとき、なんだか人の視線が痛かったけど(折ってません!と言い訳したいような気持ち)家がパッと華やぎますよねー。
桜の威力は大きいなぁ。

今日からhappaが不在で、夕方からはnappaは塾で、ジジ男の帰宅も遅くて。
しばらく時間があったので、タイの日記を最初から読み返していました(笑)
嬉しかったとか、悲しかったとか、特別名付けられるような感情になってたわけじゃないけど
なんかじわじわと泣いちゃって。
この年になったからか、こうわけもなく涙が出てきて困ることがいっぱいあるんですけど(テレビのくだらない再現ドラマとか^^;)
泣くとスッキリするし、よーしという気持ちになれることも事実なんですよね!
くだらない再現ドラマは「泣いて損した」みたいな気持ちになったりもするけど
タイの日記は私の精神衛生に多大な貢献をしてくれてます♪

2013/03/26 (Tue) 21:45 | EDIT | REPLY |   

Taitaimom  

Re: No title

はなこさま

(遅ればせながら)キナちゃん、お嫁入りおめでとうございます!
これからはキナちゃん、ご家族さまに、
どんなにか楽しい幸せな毎日が待っていることでしょう。
預かりさんというのは、それぞれの家庭に、まさに幸せをを届けている感じですね。

3月は、気がついてみたら、当ブログの更新数がずいぶんとハイペースになっている気が・・・
なんだか、やっぱり春は、花と緑と美しいので、
つい写真が撮りたくなってしまいます。
そして、実は、今まで画像縮小を一枚一枚やっていたのですが、
ちばわん関係者さんの某ブログで紹介されていた、いっぺんに縮小できるプログラムを導入!!
おかげで時間が大幅に短縮されたので、更新が勢いづいてしまいました(内容はさておき)

> しばらく時間があったので、タイの日記を最初から読み返していました(笑)

わたしも、最近、時々最初のほうを見るのですが、
タイは、なんだか以前に比べ、顔がおっさんくさくなったような・・・
やっぱり一年前はだいぶあどけなかったような気がします。

ところで、夫は、「ヨモギダイフク」のタイのページを最近よく見返しているみたいデス。
「いやー、やっぱり、タイチー、このころは子供だわー」
とか言って喜んでおります。
はなこさんの「ヨモギダイフク」も私たちにとっては大切なタイの想い出なんですよ!

2013/03/26 (Tue) 22:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply