05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

じいじとばあばの家 2

2013.05.01 21:49|by mom
じいじとばあばの家に来て2日目。

一夜明けたら、しっぽはあがっていた。


朝、起きてひとりで階下に行ったなあと思っていたら、
先に起きていたじいじとばあばにしっぽを振ってぺろぺろし、
おはようのあいさつをしたらしい。

そして、庭を勝手に歩き、
RIMG02630501.jpg

ひとりでずんずん歩いて
RIMG02660501.jpg

勝手にこの家の番犬になっていた
RIMG02780501.jpg





*****


午後、じいじと一緒にやってきたのは、

海!


RIMG02800501.jpg

この辺の海岸はみな、灰色の砂と認識していたのだが、

なぜか白砂に
RIMG02820501.jpg

青い海
           「じいじ、パパが河原でするのと同じことしてる・・・」
RIMG02830501.jpg

遊泳禁止のこの海は、WEEK DAY にはほとんど人がいないらしい。
RIMG02860501.jpg

タイ、急に遊びのスイッチが入って、
RIMG02880501.jpg

走り回る
RIMG02920501.jpg

そして、じいじのあとをついて歩き、
RIMG03010501.jpg

(いまさらながら)波に驚く
RIMG03080501.jpg

岩場をはりきってのぼる
RIMG03130501.jpg

意外なほど岩場に強いタイ。ひょいひょいのぼっていく
RIMG03170501_20130501202905.jpg

岩場の向こうにも海岸は続いていた。
RIMG03230501.jpg


この場所は、江戸時代の灯明堂だったところ。
RIMG03270501.jpg

きっと黒船も見えただろう
RIMG03310501.jpg

タイ、再び、波に驚く
RIMG03390501_20130501202447.jpg

寄せ波と
RIMG03420501.jpg

引き波。
RIMG03430501.jpg


また、急に遊びのスイッチが入った
RIMG03500501.jpg

最後に、じいじと遊んでもらって
RIMG03520501.jpg

初めての(?)海をあとにしたのだった
RIMG03550501.jpg


コメント

もしかして。。

タイくん、ママ命なんですね~。
一生懸命トコトコ付いて来て。。可愛い~っ♪
ママさんのご実家は横〇賀でしょうか?
我が家はここから車で10分ほどのハ〇ラ〇ドなんですよ。
燈明堂はレンがまだひとりっ子だった頃、主人が連れて行っていました。
夏には友人達とバーべキューなどをした思い出があります。
本当はイケナイらしいんですけど、潜ると蛸やサザエが採れます(汗)
平日は人が少なくて穴場ですね~。
ゴールデンウィーク。。
タイくんと素敵な思い出たくさん作ってくださいね。


Re: もしかして。。

まるまるさま

> ママさんのご実家は横〇賀でしょうか?
> 我が家はここから車で10分ほどのハ〇ラ〇ドなんですよ。

はい、そのとおりです。
レンくんのおうちはハ〇ラ〇ドなんですね!
実家は、この灯明堂の後ろの山をひたすらのぼっていったところの久〇〇台なんです。
意外と、横〇賀は、ちばわん関係者が多くいたりするんですね。
昨日、今日と、お散歩してたら、
うちの方の河原以上に、個性豊かな雑種犬をしょっちゅう見るんですけど、
みんな、どこからきてるんでしょうか・・・

> 平日は人が少なくて穴場ですね~。

実は、灯明堂、初めて行きました。
あんなに、きれいな海岸だとは知りませんでしたよ!
平成元年に整備されているようなので、そのときはもう私は、家を出ていて、
あまりこの辺を歩き回ることがなかったんです。
(小学生のとき、少なくとも1回は犬と一緒に来たと両親は主張しますが、
まったく覚えていません・・・)

久し振りの実家長居なので、
知らない横〇賀(犬と一緒の)を楽しもうと思っています。
非公開コメント