07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

お散歩の前

2012.07.15 11:28|by mom
タイはお散歩が好きだ、と預かりママのはなこさんから聞いていた。

だから、お散歩の時間が近づけば、そわそわして当然だ。
でも、いよいよ行くとなれば、ふつう、自分から玄関などに赴いて、
リードをつけてもらうのを待っているとか、
そんな感じなのではないかと思っていた。

でも、違った。
散歩前のタイの大はしゃぎはとどまるところがない。
リードを持って近づけば、自らもおもちゃのロープを持って走りだす。

夕方は多少つきあってやってもいいけれど、朝は大変面倒くさい。
おやつでおびき寄せ作戦、お座り命令作戦などいろいろ策を考えたが、
どれも1回使ったら
「もうその手にはのらんよ~」
とかいって、やるか?やるか?ポーズをくり出してくる。

なので、
「起きぬけに、気がつかないうちにリードをつけてしまう」作戦をとることにした。
そうすると、さすがのヤツも、
わたしの、忍者のようなリードつけの腕前にはあらがえず、
100発100中ワナにはまってしまうことが分かった。
025_convert_20120715110531.jpg

ところが、
リードをつけられた途端、ブルーになってしまう。
027_convert_20120715110639.jpg
なんで???


でも、わたしが、支度をしていると、
とぼとぼ場所を変えつつ、
見てる・・・
122_convert_20120715104308.jpg

見てる・・・
125_convert_20120715104707.jpg

見てる・・・
124_convert_20120715104603.jpg


でも、いざ行くとなって声をかけると、
072_convert_20120715111339.jpg

「行かな~い」
071_convert_20120715111221.jpg
なんで???


玄関前、この期に及んでも
「行かな~い」
002_convert_20120715111757.jpg


でも、最後、ここまで来ると、
004_convert_20120715105210.jpg


ドアが開くのを待ち切れずに、鼻先で押す勢い。
005_convert_20120715110129.jpg

もう~、なんなのさ。









コメント

No title

わやがにいた頃は、お散歩だ!とわかると
勝手に玄関でスタンバイしているような子でした。

でも、きっとそれはまだまだ遠慮があったからなのかも、と思います。

身もココロもTaitaimama家の子になって
もうなーんにも遠慮することもないし、自分を全部出しちゃっていいんだなってことがわかったんじゃないのかな。

ウチはいま、ばんがそんな感じ(笑)

今まではお散歩っていうと一目散に、転ぶようにして玄関にすっ飛んで行ったのに、今はひとしきり追いかけっこをしてから…という悪い癖がつきました(泣)

朝は非常に面倒くさいですが、それも我が出てきた証拠かな。
遊ばれない程度にカミナリを落として
いざという時は、散歩に連れて行かない覚悟です(笑)

Re: No title

はなこさま

そうですか。
はなこ家にいた時は、ちゃんと玄関スタンバイしてたんですね。
でも、ばんくんも慣れてきて遊びモードになるんですか。
だとすると、お散歩前の遊びは、室内飼いの場合ありがちなことなんでしょうかね。

昔飼っていた外飼いの犬は、散歩に行く時、家の門を出たところで、
リードにひとしきりじゃれつき、その後、さーっと走りだす癖がありました。
夫の実家の犬も、同じことをしているので、びっくりしたことがあります。
あとになって、どこかで読んだのですが、リードじゃれつきは、散歩の主導権をとるための儀式なんだとか。
なんらかの自分なりの決まりごとで(ある角度でリードをくわえたとか?)
犬は主導権をとったと理解して、そこからは自分が散歩のリーダーだとして走りだしていたようなんです。

散歩前の遊びはもしかして、このじゃれつきの代替なんでしょうか?
タイが、リードをつけられてブルーになっちゃうのは、
散歩の主導権を握る機会(?)を失うからなのか?
・・・謎です。

ちなみに、休日に家族みんなで出かける!
というときには、「行かなーい」はなく、いそいそと玄関に出てきます。

No title

リードにじゃれついて噛む…ということ、むー子もよくやってました(苦笑)

その頃は散歩に行っても、常に人の前を歩いていたし
リードをピンと張って、胸を張ってグイグイ引っ張ってました。
いろいろ勉強するようになって、人の前を歩かせるのが諸悪の根源みたいなことがだんだんわかってきて、訓練するようになったら
今はだいぶマシになりました。

散歩に出るときは、玄関を開けたあとも玄関内で待機させて
ヨシと言うまで外に出しません。
あれやこれや試して、ようやく「あれ?アタシ、親分じゃない??」と
わかってきたかな?っていう感じ。

でも、ほうっておけば自分が親分になってしまうタイプの子なので
手綱を緩めないように付き合っていかなくちゃと思ってます。

ばんは基本、とても従順で、散歩の前後くらいしかはしゃぐ姿を見られないので
そこを締めてしまうのはちょっと可哀想かな?と思ったり。

タイタイは自分が威張ってリードしたい親分タイプの子じゃないし、
他の場面でちゃんと指示が聞けるなら
散歩の前のおふざけはそんなに問題じゃないかもしれないと思います。
(面倒ですけどねー!)

No title

こんにちは(@^^)/~~~遊びに来ちゃいました♪
いつも多摩川で遊んでくれてありがとー!でもうちはじいさんだったり喧嘩っ早いおばちゃんだったりでタイちゃんつまんないよね、ごめんね。。

リードつけの儀式はタイちゃんにとって楽しいイベントだったのね。
でもママが大変なのよーくわかります^_^;
もうちょっと大きくなったらきっと楽になるのかもね。

タイちゃんはきなこが好きなのね。あ、クールちゃんかな?
クールちゃんへの片思いきっとまた実るさ♡

いつもの時間に出ても誰にも会わない時あるし、変な時間にこの上なくダサく
「誰にも会いませんよーに」って思ってるときに限ってたくさんワンコ友達に
会ったり、多摩川ワンコチームは楽しいことがいっぱいですなあ・・

また、モク智をよろしくうう

Re: No title

はなこさま

最近、なんだか朝は、不意打ちリードつけに慣れて、
おふざけをあきらめてしまったかなという感じもするんですよ。

ところで、タイは、確かに親分タイプではありませんね。
でも、河原で本人が勝手に「新顔だ」とか思ってしまった子には
わんわん吠えてしまいます。
自分より小さい子には全然吠えませんが、大きい子、
特に跳ねまわっている大きな子には、なかなか吠えをあきらめません。
今月のMasumiさんのメルマガのお題Weak energyは、まさにタイにあてはまるような気がします。
タイは河原のお友達を自分が属するパックとして考えているようなので、
とても参考になります。
Masumiさんのメルマガ、お値段お高いんだけど、やっぱりやめられません。

Re: No title

モクママさま

コメントありがとうございます~!
モクママさま、河原に来ててなんであんな色白いの~と話題沸騰中です。

梅雨明けして、さすがに昨日の朝は暑く、なんだか私のほうが熱中症気味でした。
なので、今朝は河原に6時過ぎに行ってみたら、
いつものジャック軍団がすでにいるだけでなく、ジョギングする人、キャッチボール訓練の親子連れなど、
結構にぎわっていました・・・


非公開コメント