05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

箱根旅行 最終日

2013.07.31 23:33|by mom
箱根旅行最終日は、朝食前に宿の周りを軽く散歩しただけで、
チェックアウト後、すぐに夫の実家に向かうことにした。

箱根の観光スポットは、結局どこにいくにも車で移動しなくてはいけない。
帰りの移動距離を考えると、ちょっとしたスポットに行くために、
これ以上あちこち車で行くのが、タイにはなんだかかわいそうに思えたからだ。


少しでも車酔いが軽くなればいいと思って、空腹のまま車にのせたタイ。
仙石原から御殿場ICまでのぐるぐる道は、なんとか耐えて、
無事、高速に入る。

そして、夫の実家のある秦野中井IC出口へ。
出口を出て、目的地までは10分もない。

多分、出口を出た時点で「もうついた」感が私たちから感じ取れたんだと思う。
タイ、ケージの中で「もう、もう我慢できないよ」とばかりに立ちあがり、
リバース。


タイ、がんばったんだけどね。
やっぱり、たっぷり1時間山道を乗り越えたんだし、ここまで我慢して、えらいよ。



そうして、ついた夫の実家。

なぜか、タイ、我が物顔で玄関に入る。


  「ん・・・? ここどこだ?」
RIMG2599_0731.jpg

何を思ったか勝手に2階にあがり、呼びもどされる。
RIMG2600_0731.jpg

義母と、近所に住む夫の妹も遊びに来ていて、みんなでしばし歓談。

タイ、ドッグカフェのお行儀を応用することにしたらしく、ダイニングテーブルの下に陣取る。
RIMG2603_0731.jpg
GWに、わたしの方の実家に行った時は、最初とても不安そうだったものだが、
今回は、旅行の帰りでもあり、また夫も一緒のせいか、わりと慣れた感じで、
その場をやり過ごそうとしているように見えた。


そして、午前中の涼しいうちに、車で5分のところにある義父のお墓参りをすることに。
RIMG2606_0731.jpg

その後、裏手の道を少し散歩することにした。
RIMG2609_0731.jpg

なんか、あまり箱根の風景と変わらないー
RIMG2610_0731.jpg

今日は、気温はそれほど高くないものの、湿度が高く、蒸し暑い。
RIMG2619_0731.jpg

「ん?なに?ママ」
RIMG2623_0731.jpg

               「えへへー」
RIMG2624_0731.jpg

あまりに暑いし、先に何があるわけでもないので、戻る。
RIMG2626_0731.jpg

本当は、10年ちょっと前まで家にいた雑種犬たろうの散歩道の裏山とかも、
タイと一緒に散歩したかったんだけどね。
RIMG2627_0731.jpg
さすがに、こんな夏の暑い日の日中、お散歩するのは難しい。

              「えっ パパ、もしかして・・・」
RIMG2634_0731.jpg

        「やだやだやだー車やだー」
RIMG2635_0731_201308030839355d9.jpg
タイ、無駄な抵抗を試みる。


帰ってきたら、わたしのほうが熱中症気味でダウン。
いつものことながら、ダメ嫁で役立たずのまま、料理上手の義母の昼食ができあがる。
RIMG2636_0731.jpg

「でも、ママ、ぺろっとたべてるじゃん・・・」
RIMG2639_0731.jpg


※※※※※


明日から、出勤の夫。
夕方には戻りたいので、早めに出発することにする。


途中、海老名SAで休憩。
ここもまあ、ずいぶん立派になったもんだ。
RIMG2642_0731_20130803084135672.jpg

「えへへ 実はねえ、今・・・」
RIMG2646_0731_2013080308440861f.jpg

「ママのソフトクリームなめちゃった」
RIMG2648_0731.jpg

「なかなか、いいもんよー」
RIMG2652_0731.jpg


※※※※※


ようやくついた、久しぶりの我が家。

ばたばた最低限の片づけをしていたら、タイの姿がみえない・・・

と、思ったら勝手に寝室に行って自分のベッドで寝てた
RIMG2657_0731.jpg

   「もう、ぼく、ここから動かんよ」
RIMG2658_0731_20130803083219167.jpg

はいはい、うちが一番いいよね。

タイ、お疲れさまでした。




コメント

No title

タイタイ旅行記、楽しかった~!

全部面白かったけど、2日目の記事になぜか心惹かれました。
私、昔の事を考えるのが大好きなんです。
旧道とか、古の人々の気配なんかが見えてくると、
なんだか俄然、興奮してしまいます。

タイタイ、車移動頑張りましたね。
我が家にいた頃は、車で15分の公園でもリバースしてたので、
着実に距離は伸びているのですよね。

箱根、しばらく行っていないけど
我が家も犬連れで行きたくなりました♪



Re: No title

はなこさま

> 全部面白かったけど、2日目の記事になぜか心惹かれました。

ありがとうございます!
なんか、おどろおどろしいところに迷い込んだ感じなんですよー
後でよく地図を確認したら、そのまままっすぐ旧街道を行けば、
すぐに甘酒茶屋だったみたいなんですけど・・・
でも、そんなところが、旅のだいご味なのかもしれないですけどね。

> 私、昔の事を考えるのが大好きなんです。

実は私たちも大好きなんです。
タイが来る前の2、3年間は、休日ごとに、
東京の江戸・明治あたりの旧跡をめぐってブラタモリごっこをしていました。
なんとなく、昔の息遣いを感じると、そこから普遍的なものが見えてくる気がして楽しいんですよね。

> 我が家にいた頃は、車で15分の公園でもリバースしてたので、
> 着実に距離は伸びているのですよね。

そうなんですね~!
タイは2日目はリバースせず、ぐるぐる道でも30分程度なら大丈夫でした。
意外とケージたと体が安定するのもあり、安心するみたいです。
今回、そこが収穫と言えば収穫と言えそうです。

> 箱根、しばらく行っていないけど我が家も犬連れで行きたくなりました♪

そうそう、この宿、かな~り(相当?)リーズナブルでおすすめですよー
ごはんもおいしかったです。

No title

箱根レポ、ありがとうございます。
実は観光地に住む人間は、こうやって地元の観光情報を得ることが多いのです(笑)
箱根周辺(我が町を含む)は『犬に優しくない観光地』と言われることも多かったのですが
ワンコ連れでも楽しめたようですね。

ワンコこそ「我が家が一番!」って顔しますよね。
殿介は家に旅行から帰るとテンション上げ上げでハシャギまくります。
お家が一番と思ってもらえるのも、また幸せですよね。

タイ君も長旅(?)お疲れ様でした。
殿介の犬友達が車酔いを治すのに徐々に馴らしていったのを思い出しました。
今では、まったく酔わないドライブワンコになりましたよ♪
タイ君も快適ドライブが楽しめるように、慣れていけると良いですね~。

Re: No title

殿介ママさま

> 箱根周辺(我が町を含む)は『犬に優しくない観光地』と言われることも多かったのですが

今回、目的地を選ぶにあたって、久しぶりのドライブになるので、
(パパの実家の近くの)行き慣れた場所を選びました。

ネットで検索したら、そこそこ犬連れスポットが出てきたのでこれは大丈夫かな、と。
昔よく行っていたホテルのカフェまで犬OKになっていたので(今回は行かなかったけど)
なんか、だいぶ箱根も犬連れOK観光地になってたんだなーという気がします。

> ワンコ連れでも楽しめたようですね。

ま、後でネットで見たら、迷い込んだあそこは心霊スポットだったみたいですけどーv-12
でも、私たちは歩くのが好きなので、まだまだ行けそうなところはありそうです。


> ワンコこそ「我が家が一番!」って顔しますよね。
> 殿介は家に旅行から帰るとテンション上げ上げでハシャギまくります。

そうなんですねー
タイも、なんか、帰ってきてアイコンタクト率がすごく高くなっている気がするんですよ。
前、私の実家に行った時もそうだったけど、
なんだか、やっぱり絆が深まるような気がします。

> 今では、まったく酔わないドライブワンコになりましたよ♪

そうですねー
車が好きになれば、私たちもだいぶ旅行がしやすくなります。
慣れてくれるといいなあ~
非公開コメント