タイの日記

ARTICLE PAGE

タイの子犬時代

author photo

ByTaitaimom

タイの子犬時代を私たちは知らない。



うちに来た時、1歳くらいの成犬という獣医さんの見立てだった。

RIMG0142_1110.jpg

あくまでも「見立て」だから、正確なことはわからない。
保護犬は、あとになってから、実はもっと若かった、とか逆に年取ってたとか、
わかることがよくある話らしい。

RIMG0144_1110.jpg

でも、来たばかりのころは、出会ったばかりの大きな犬にも遊ぼう遊ぼうとしかけて、
「こいつ、じいさんだからもう遊ばないよ」なんて言われたりしてたし、

(今は、ほとんどまるちゃんとしか遊ばない)
RIMG0146_1110.jpg

体格もそのころから比べ大きくなったとか、とりたてて太ったというわけではないのに、
体重が20パーセントくらい増えた。

また、預かりさんのところにいた頃ほとんど抜けなかったという毛は
今はもうもう抜けて家じゅう大変なことになっているし、
その上全体に飾り毛が多くなってちょっと装飾的になったような気がするから、

RIMG0147_1110.jpg

やっぱり、うちに来た時は1歳ちょっとというのは正しいんだろうなあと思っていた。

RIMG0148_1110.jpg

なによりも、同じころ生まれたと思われるまるちゃん(生まれたばかりのころ保護されているので出生月推定がかなり正確)と、関係性が最初から全く同等なので、それも裏付けになった。

                         (以上の写真、11月2日撮影)


1歳といえば、一応骨格は成長しきっていて、
体重はともかく、体高体長は変化しなくなる。
そして、子犬独特の愛くるしさは一応卒業しているころだ。

まあ、どういう子犬だったのかというのは、
コーギーとか、柴犬とか、はたまたシェルティとかの子犬を
ミックスした感じだったんだろうと想像に難くはないのだが、
やっぱり、じかに見て、その愛くるしさを実感したかったなーという思いはある。

でも、この間、
預かりさんのブログ<strong>ヨモギダイフクに、掲載された2年近く前の預かり期間の写真(以下3枚)を見て、
タイのあまりの子犬顔にびっくりした。

(教育係のむー子姉ちゃんに甘えるタイ)
80dfe75f_1110.jpg

こんなあどけない顔は、今はもうどんなアングルでもとれないだろう。

90e57347_1110.jpg

体もなんとなくむちむちしていて毛が全体的にまだ短い。
df8e2c9d-s_1110.jpg
はー
やっぱり、タイ、この頃、1歳になってたかなってないかくらいだったんだなあ。
それにしても、子犬顔、なんてかわいいんだろう。
今は、なんだかおっさん顔になってないか?

いや、でも、もしかして、撮りようによっては昔のかわいい子犬顔が再現できるかも、
っていうか、
わたし、最近タイのことちょっとおっさん顔に撮り過ぎてたんじゃないだろうか。

と、いうことで、荒天の日曜日、ひまなのでさっそく実験してみる。
RIMG0432_1110.jpg
すでに、この、長い感じは子犬じゃない。

ほらほらタイ、下から撮ってみたらどうだろう
RIMG0435_1110.jpg
うーん、ちょっと違う・・・

多分、子犬のころは耳が下がってたんじゃないかと思うんだよね
RIMG0436_1110.jpg

「なんだよーママー」
RIMG0437_1110.jpg

いいじゃん、ちょっとやらせてよー
RIMG0438_1110.jpg

「やだー」
RIMG0439_1110.jpg

(かまわずやる)

うーん、やっぱり、子犬顔にはならん・・・
RIMG0440_1110_20131110132432283.jpg

(とうとう、タイ、ベッドの下に逃げる)

「なんだよ、ママ・・・ぼく寝てたのに」
RIMG0441_1110.jpg

「ちょっとお、まだやる気?」
RIMG0446_1110.jpg

(自分のベッドの上にあがる)

「ママ、ぼくのベッドの上ではそっとしておいてくれる約束だよね」
RIMG0449_1110.jpg

はいはい、タイ、すみませんでしたね。

「もう・・・ぼく眠いんだからさ・・・」
RIMG0451_1110.jpg




(おまけ)

上記3枚のタイの子犬顔の写真と同じころのまるちゃんの写真

472_1110.jpg

やっぱり子犬顔・・・っていうか、
だれ?
Share

Comments 6

はなこ  

No title

>その上全体に飾り毛が多くなってちょっと装飾的になったような気がするから

ホントにその通り(笑)
私もこのあいだ会ったとき、
どう表現していいかわからないなりに何かが違う…と思ったけれど
”装飾的”だったとは!

耳の白い飾り毛なんて、どうしたらそんな風にカラーコーディネートできるの?
ってくらい絶妙な場所と毛量ですよね♪

ところで、友だちが教えてくれたサイトで
コーギーの血の強力さがわかるブログを紹介します。

タイタイはきっと、いわゆるコーギーよりは足が長めだから
祖父母あたりがコーギー?なんて思いました。

http://hanachoby.jfact.net/mt/2013/10/post-799.html

2013/11/11 (Mon) 11:31 | EDIT | REPLY |   

Taitaimom  

Re: No title

はなこさま

> どう表現していいかわからないなりに何かが違う…と思ったけれど
> ”装飾的”だったとは!

そうなんですよ。
実はわたしもこの間、店の前で待っているタイを見て、
その言葉が浮かびああそういうことかなーと思いました。
でも、体はそうなんだけど顔つきはわりと男っぽいんで、なんだかちょっとへんてこなんですけどね。
ミニチュアブルテリアのヴォルちゃんなんかと一緒に歩いていると、
その後ろ姿は、やけにぶりっ子の犬だなー、とかわが息子ながら(笑)思っちゃいます。

> ところで、友だちが教えてくれたサイトで
> コーギーの血の強力さがわかるブログを紹介します。
> タイタイはきっと、いわゆるコーギーよりは足が長めだから
> 祖父母あたりがコーギー?なんて思いました。

見ましたよー!!
いろんなコーギーバリエーション、すごい面白いですねー!!
確かに、以前から、コーギーとか、ダックスフントとか、遺伝子が強力だなーという気がしていました。
ハーフだと、やっぱり足の長さがコーギー、ダックスと同じになっちゃうんですね。
その点、シェルティとかは、かけあわせると消失してしまう傾向にあるような気がします。
特に柴犬とかだと、ふつうのよくいる和犬系雑種になっちゃうような・・・

タイはコーギーに特に親和的な気持ちを覚えるということもなさそうなので、
コーギーハーフのお父さんと、長毛雑種のお母さんという組み合わせの子なんでしょうかね・・・
やっぱりシェルティは他人の空似かな・・・

2013/11/11 (Mon) 13:44 | EDIT | REPLY |   

しゅんママ  

No title

タイちゃん、かわいいねー。

小さい時どんなだったかって、もちろん考えるけど
タイちゃんはそのまま小さくなっている姿を想像してた。笑
毛も長くてね。

でもおっさん顔って、そりゃひどい。
そんなことないよぉ。
小さい時の顔より大人っぽくなってるけど、タイタイは
私から見たら子供顔だね。

あの色と毛質と顔つき、過去のどこかでシェパード入ってるって
思うの私だけ?!

2013/11/11 (Mon) 17:26 | EDIT | REPLY |   

Taitaimom  

Re: No title

しゅんママさま

> 小さい時どんなだったかって、もちろん考えるけど
> タイちゃんはそのまま小さくなっている姿を想像してた。笑

でも、わたしもしゅんちゃんに関しては、結構同じです。
しゅんちゃんって、スーパー童顔だよね!?
っていうか、体型もいまだに子犬っぽいよね!?
子犬の時は、さらにもっとまるまるしてたのかな?
だとしたら・・・きっと子パンダを真っ白にした感じ!?

> あの色と毛質と顔つき、過去のどこかでシェパード入ってるって
> 思うの私だけ?!

うーん、確かにときどき、そういう風に声かけられることがあるんだけど、
シェパードをタイの大きさにするには何代も重ねないとできないと思うんだよね。
でもそうすると、シェパードらしさは消失しているんじゃないかと思うので、
多分毛色や顔はシェパード由来ではないんじゃないかと思う。
(その点、まるちゃんのヨーキー説も同じじゃないかと。)
性格にもシェパードのような勇敢さはこれっぽっちもないし。
(性格的には、タイは昔飼っていたシェルティそのものです)

コーギーのトライカラーとか、毛色は結構似たのもあるし、
実はコーギーカーディガンはいわゆる「シェパード顔」とされているので、
そっから来たのかなあと思うんだけど、
カーディガンの飼育登録数が少ないことを考えると、
雑種出現率も高くはないかなあ・・・と。

あくまで、確率論の問題だけどね。
いやー
この話は、決して解答がないんだけど、
でもなんやかんやと考えずにはいられない問題なんだよね!

2013/11/11 (Mon) 21:35 | EDIT | REPLY |   

きなママ  

No title

いやぁ~!文句なしに可愛い‼
むーこさんとの寄り添い写真などたまりません。

今のタイタイの眼差しは自分の居場所をシッカリ確認して
愛されているという揺るぎない自信に満ちていますね。

「なんだよママ…ぼくねてたのに」
ママの抜群のコメントと合間っていつも微笑ましく拝見しています。

2013/11/12 (Tue) 15:48 | EDIT | REPLY |   

Taitaimom  

Re: No title

きなママさま

> いやぁ~!文句なしに可愛い‼
> むーこさんとの寄り添い写真などたまりません。

ふふっ
なんだかむー子さん、
「なんであたし、こんな顔のでかい子育てているのかしら」
って感じで、託卵されたモズみたいになっていますが・・・(笑)

このころは、タイ、まだみなしごだったんですよね。
私のことを知らないんだと思うとなんだか不思議な気がしてしまいます。


> 愛されているという揺るぎない自信に満ちていますね。

まあ、毎日毎日(とくにまるちゃんと会えなかった日は)
遊べー遊べーって大変です。
追いかけっこやらお相撲やら、もう人間が相手でもそんなに楽しいのか?
という感じ。
ほんと、自信に満ちてなきゃあこんなに暴れないだろうよ・・・って思うんですが、
確かに、はりきって誘ってくるタイをカワイイな、とかこれまた思っちゃうのでね・・・

2013/11/12 (Tue) 21:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply