06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

晩春へ

2014.04.16 15:35|by mom
今日は、レトリバー・デイ!?
というくらい、たまたま集まった大勢のレトリバー(注:レトリバーMIX含む)のみなさんたち。
RIMG0768_0416.jpg


おっ フィーちゃん、もうすぐママ帰ってくるね

「うん、そうなのー」
RIMG0781_0416.jpg


と、そこに、新人ちゃんが。
RIMG0760_0416.jpg

「あたし、アンジーっていう名前です。1歳10カ月です」
RIMG0762_0416.jpg

まるで子羊ちゃん!? いたいけな少女の風情のアンジーちゃんは、
クールちゃんの妹候補として4日前にやってきた。
RIMG0763_0416.jpg
アンジーちゃんは、
クールちゃんの生まれた、ゴールデン×プードルMIX専門犬舎の繁殖犬として1回赤ちゃんを産んだものの、
犬舎経営支援の一環として、家庭犬の道を歩むべく、送りだされたもの。

「まだ若いのに、一回お母さんになったんだねー、大変だったねー」
RIMG0794_0416_20140416144058aa4.jpg

                     「おいら、アニキになるんだぜい」
RIMG0767_0416.jpg

クールちゃんは、今のところ、意外なまでに(←失礼!)、
よきお兄ちゃんぶりを発揮しているらしい。

RIMG0780_0416.jpg

自分のベッドでもおもちゃでも、率先してなんでもアンジーに譲るとか。
RIMG0764_0416.jpg

やるなあ、クール。
アンジーちゃんが、今まで苦労してきたこと知ってるのかな。
RIMG0765_0416.jpg
アンジーちゃん、
できれば、ここでうまくなじんで幸せな犬生の再スタート、
踏み出せればいいね。



「おおっ フィオナー、おいらのヨメに・・・」
RIMG0791_0416_201404161440561ba.jpg
しかし、河原では相変わらず、フィーちゃんのスカートまくり少年を続けるクールちゃん、なのであった・・・





*****


河原からの帰り道、狂犬病予防接種のために病院へ行くまるちゃん、

病院が超・超・嫌いなまるちゃんのために考え出した
「うっかり、気がつかないうちに病院に入っちゃう」大作戦を敢行。
(なんのことはない、タイと一緒にするっとカフェ気分で入っちゃう、というものなんだけど)

首尾よく入ったはいいが、この時期なので1時間以上待ち・・・

なので、受付を済ませて、近くの小さい公園で、プチ・ピクニック。
RIMG0821_0416.jpg

            「ママー ぼくにも(当然)くれるのうー」
RIMG0823_0416.jpg

    「うおーママー あたしにもー」
RIMG0825_0416.jpg

         「わほー」
RIMG0827_0416.jpg

           「うまーい」
RIMG0828_0416.jpg


単純に、ピクニックだと思って喜んでいたふたりだが、そろそろ時間だということで、再び病院へ。
そして、今回も首尾よくするっと入るのに成功。
すばらしい、まるちゃん、まったく疑いなし。

タイはすでに注射を済ませているので、まるちゃんが落ち着いているのを見届けて出てきた。
まるちゃんの顔の前で、自動ドアが閉まるのを、振り返って見るタイ。

信号待ちの間も、閉まった自動ドアから目を離さない。
RIMG0833_0416.jpg

「ママ、まるこどうなるの、まるこ大丈夫なんだよね」
RIMG0834_0416.jpg

大丈夫だよー タイもこの間、フィーちゃんと一緒に受けたでしょ、狂犬病注射」
それより、ほら、信号、青になったよ

「えー ぼくここで待ってたいけどう」
RIMG0841_0416.jpg
だめだめほら早く渡りなさい。

        「えー」
RIMG0844_0416.jpg

  「ママ、ぼくやっぱりしんぱい」
RIMG0845_0416.jpg

  「まるこ、閉まるドアからこっち見た顔が、なんか、ちょっと不安そうだったんだ」
RIMG0846_0416.jpg

大丈夫だよー 注射するだけなんだから。そんなのあっという間だよ。
タイだって、ほとんど気がつかないうちに終わってたじゃん。

        「えー」
RIMG0847_0416.jpg

       「でもさあ、やっぱりまるこ、ぼくに助けを求めてた気がするんだ」
RIMG0848_0416.jpg

       「まるこ、どうしよう、今ごろ泣いちゃってるかも」
RIMG0849_0416.jpg

大丈夫大丈夫、まるちゃんにはまるちゃんのママがいるんだし。
用事のないタイがあそこにいたら、みんなの迷惑になるでしょう。
あしたまたまるちゃんに会えるから、そのとき、なぐさめてあげたらいいよ

     「うー、んそうかなあ」
RIMG0852_0416.jpg

     「まるこ、ぼくがいるからね、離れててもぼくとまるこは一緒だよ」
RIMG0853_0416.jpg

     「ねっ そうだよねっ ママ」
RIMG0855_0416.jpg




*****


動物病院からの帰り道、生産緑地に咲く八重桜が満開に。
RIMG0861_0416.jpg

この桜は、最初白、というよりほとんど薄いグリーンで咲き、
RIMG0862_0416.jpg

それが白くなってきたなあと思うと、そのうちに真中が薄紅色に染まりだす。
RIMG0864_0416.jpg
そして、最後はピンクの牡丹餅のようになって咲き誇り、はらはらと散り始める。


その桜吹雪が終わるころ、あたりに初夏の風が吹く。





コメント

No title

クールさん、アンジーちゃんを受け入れたんですね。
すごいなぁ~、やるなぁ~。
ウチの嫉妬の鬼の殿介さんには…、まだ無理かなぁ…。

ところで毎回、タイ君のまるちゃんへの愛は深いですね。
健気だわぁ~。
人間の男も、見習ったらいいと思う(笑)

Re: No title

殿介ママさま

> ウチの嫉妬の鬼の殿介さんには…、まだ無理かなぁ…。

まだ、ということはご予定が!?

うちは居住マンション規則により、2頭目という選択肢はないんですが、
ま、コドモに厳しいタイだから、たとえ可能でもやっぱりちょっと無理かなあ・・・
上位の者に甘えるほうが座りがいいタイプみたいなんですね。

アンジーちゃん、翌日も会ったんですが、
前日と異なりしっぽがあがっていて、よその犬(タイ含む)とあいさつしたり、
ロングリードでちょっと走ってみたりなんかして、
わずか1日でだいぶ気持が変わってきたみたいです。
もしかして、強気の妹と弱気の兄というきょうだいになりそうな予感です(笑)

> ところで毎回、タイ君のまるちゃんへの愛は深いですね。
> 健気だわぁ~。
> 人間の男も、見習ったらいいと思う(笑)

ほんと、深いですねー
でも、タイを見習ったら、女性によわ~い男になっちゃうので、
それもどうかな(笑)
非公開コメント