07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

タイ、今年初の川遊び

2014.06.03 22:45|by mom
一足早く真夏日続きの河原、
川遊び大好きチームはもうしばらく前から水泳大会開催中だったけど、
タイは、今日が今年初の川遊び。

珍しく、勝手に入る。
RIMG0026_0603.jpg
あめんぼを追いかけて夢中になっている模様。


「ぼく、はっさく、6か月。よろしく。」
RIMG0002_0603.jpg
(ジャックのかりんちゃんの一粒種はっさくちゃんは、本日人生初の川遊び。かりんちゃんはダックスのひじきちゃんとお見合いしてめでたく意気投合、結婚してはっさくちゃんが生まれました。)



タイ、そのうち調子に乗って、フィオナ、ロディちゃんたちと合流
RIMG0005_0603.jpg

                   「あれー タイのママ、いいのー、タイひとりでこんなところ来てるよ」
RIMG0006_0603.jpg

フィオナママの誘導により、さらに調子に乗るタイ
RIMG0008_0603.jpg

         「あれ?ママ、来ない・・・」
RIMG0011_0603.jpg
今頃気がついたか、タイ。
今日はわたしはスニーカーだから、そこには行けないのよ

はっさくちゃんも、初めてだし、足短いしで、まだ川に入る勇気が持てないらしい。
RIMG0013_0603.jpg

                 「あたし、もーどろうっ、と (タイのママにおやつもらいに)。」
                「えっ・・・」
RIMG0014_0603.jpg

     「ぼ、ぼくも・・・」                 「あれータイ、戻るの」
RIMG0015_0603.jpg

          「タイ、そっちは深いし流れが急だよ、タイの足じゃ(短いから)無理じゃない」
RIMG0017_0603.jpg
               
                 「ほら、こっちから行った方が楽だよー」
悲しいかな、犬なので、日本語を解しない
RIMG0018_0603.jpg

よって、ずぶずぶ入って行く
RIMG0019_0603.jpg

ま、タイの足の長さでも何とかなった模様。
RIMG0020_0603.jpg

                       「いやーちょっとびびったー」
RIMG0021_0603.jpg

「えへー、なんだよー、ママ、ぼくぜんぜんへっちゃらだったよー」
RIMG0027_0603.jpg

             「あっ」

             「きなこねえちゃーん」
RIMG0023_0603.jpg

         「きなこねえちゃーん、ぺろぺろぺろ」
RIMG0024_0603.jpg



       「きなこねえちゃんのママー、ぼくねー、さっきパンツ濡れちゃってすごかったのおー」
RIMG0051_0603.jpg

やっぱりちょっとなぐさめてもらいたかったらしいね




*****


その後は、ぜんぜん水に入らないタイ。
RIMG0032_0603.jpg

本当は、水に入ったほうが涼しくていいんだけどな
RIMG0039_0603.jpg

(すでに連日水泳大会のクール兄妹)
RIMG0045_0603.jpg
(アンジーちゃん、クールちゃんのそばを離れず、もうすっかりふたり一組状態)
RIMG0047_0603.jpg

タイはきなこちゃんのそばでくんくんしていると思いきや、
RIMG0043_0603.jpg

・・・なにしてんの?
RIMG0060_0603.jpg

(正面から)
RIMG0062_0603.jpg

そこにいると涼しいんだ?
RIMG0063_0603.jpg

じゃあ、ほら、クールTシャツ着ようか

           「断わる」
RIMG0065_0603.jpg

断る、じゃありません。
ほらほらほらほら

     「こんなの、着たって関係ないもん」
RIMG0077_0603.jpg

関係なくないよー
草の茂みが涼しいなら、それ着るのも同じように涼しいはずだよ



・・・と、そこに、フィーちゃんが遊ぶ棒を探しに来訪
RIMG0080_0603.jpg

「フィーちゃん、だめよ、こんな(狭い)ところで棒くわて振り回したら危ないでしょ」

                          「えー」
RIMG0081_0603.jpg

     「むむむ?」
RIMG0082_0603.jpg

                     「ママの隙、とったりーっ」
RIMG0083_0603.jpg

                          「これっ フィーちゃんっ」
RIMG0084_0603.jpg

                                  (フィーちゃん退場↓)
   「棒、くわえると面白いらしい」
RIMG0085_0603.jpg

   「な、なにか?」
RIMG0088_0603.jpg
いやいや、別になんでもないけど。
はっさくちゃん、6か月とは思えないその流し目、ちょっと色っぽいんじゃない?

しかし、結局、はっさくちゃんも、何かと危ないかもという判断で退場させられる。

と、茂みの中から一部始終を見ていたタイ、出てきた。
RIMG0090_0603.jpg

     「むー」
RIMG0091_0603.jpg
どうぞ、タイはこころゆくまでお遊びください、

といっても、どうせ大して遊ばないんだよね。



*****



さあ、そろそろ、川遊びも終わり、引き上げるか
RIMG0093_0603.jpg

と思ったら、何やら、騒ぎが・・・

「こらー、パスティス、待ちなさーいっ」
RIMG0096_0603.jpg

   「へっへー すごいの見つけたぞー」
RIMG0098_0603.jpg

そ、それは・・・

         「うほっほー」
RIMG0099_0603.jpg

魚の、ミイラ・・・


しかし、欲深パスティス、結局、別のおやつをだされ、それにもつられて、生け捕られる        
RIMG0100_0603.jpg

  「アウトっ!!」
RIMG0102_0603.jpg
鼻さきに、おやつを出して、イソップ童話方式でリリース

               「ちぇー、なんだよなんだよ、オレの獲物・・・」
RIMG0104_0603.jpg

河原では、母には魚のミイラを手づかみするワイルドさが必要だ
RIMG0105_0603.jpg


そして、せっかくの獲物の魚を取られたパスティス、このすぐ後、原に上がったところで、
再び、今度は生きた獲物狩りにトライ。

きなこちゃんが、地面を叩いて掘ってモグラを穴から誘い出し、
モグラがあわててとびだしたところを、パスティスが一撃でしとめる、
という見事な狩りの連係プレーが実演されたのだった・・・

ちなみにおっとり刀で原に上がったタイのため、それをわたしは見逃したので写真なし。
(さすがに息の根が止まったモグラを写真にはとれなかった)




*****


川辺では、そろそろ黄色い菊が咲き始めた。
RIMG0109_0603.jpg

もうすぐこの花は川辺一面に咲くだろう

RIMG0110_0603.jpg


河原の熱い夏が、今年も始まります






コメント

非公開コメント