05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

雷に会う

2014.07.20 23:51|by mom
夕方、タイの散歩の帰りに、
河原の先のニュータウンのショッピングセンターの地下街で、
夕飯のお惣菜を買って戻ったら、
地上は豪雨だった。

休日の夕方散歩、ちょっと涼しいから、3にんで河原の先までちょっと足を延ばしてやってきた。
タイがこの先にある緑のグラウンドで、嬉しそうに走り回っている時から、
雲行きが怪しいな、とは思っていたんだ

でも、天気予報は、夜9時で1ミリの雨、だったから油断しちゃった
しかも雨だけじゃなく、だんだんひどくなる雷。

仕方がないので、その場のベンチで足止め。

タイは、雷音でパニックになりかけ、
だっこしてもガタガタ震え、再びの雷音で腕の中で立ち上がる。

それで足もとに入れてみたら、むしろ落ち着いた
RIMG1672_0720.jpg

野生の犬はきっとこんな風に地面の下の穴倉の中にもぐって、
雷をやりすごすのかもしれないなあ

RIMG1674_0720.jpg

雨がやむどころか、雷がどんどん激しくなっていく

RIMG1675_0720.jpg

向こうにある老舗デパートのショッピングセンターが今バーゲン期間だから、
たくさんの人が行き交う。
ほとんどの人が傘を持っていなくて、ここで、同じように雨宿りする人たち多数。

RIMG1676_0720.jpg

長丁場になりそうだから、
夫は、このショッピングセンターの上にある本屋へ時間つぶしに出かける。

RIMG1679_0720.jpg

この屋根から出なければ、タイが入れるようなカフェはないしねー
しょうがないねー、タイ、
ママと一緒にここで待ってよう
RIMG1681_0720.jpg

しかし、空は真っ暗になっちゃったけど、
雷鳴はますます激しくなる。

閃光が走るたび、若い人たちが「ひやー」という。
RIMG1683_0720.jpg
ほぼ頭上なんじゃないかというくらい間髪いれずに雷音がとどろく。

まったくやまない雷と雨。

もう1時間以上いるかなあ
RIMG1686_0720.jpg

なんて思ってたら、ちょっとお腹もすいてきた

RIMG1688_0720.jpg

本屋から帰ってきた夫も同意、
ハンバーガー買ってきちゃった

RIMG1694_0720.jpg

周りで待っている子供たちも、
アイスクリーム買ってもらったりして、時間つぶし。

犬連れで待っている人たちもいて、
私たちと同じような時間を過ごしている。

RIMG1700_0720.jpg

でも、こうして食べていればいつもくれくれうるさいタイも、
今日は余裕がないらしい
RIMG1701_0720.jpg

しかたないねー

RIMG1698_0720.jpg



さて、そろそろ、そろそろ、

RIMG1703_0720.jpg

時々閃光は走るものの、雷鳴はほとんどなくなった
雨も小止みになってきたのかな
RIMG1710_0720.jpg

おっ タイ、ちょっと起き上がる
RIMG1714_0720.jpg

パパチー、様子を見に行く
RIMG1723_0720.jpg

うん、そろそろかなあ
RIMG1725_0720.jpg

よーし、ようやく、
RIMG1727_0720.jpg
帰れるね




コメント

非公開コメント