06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

ぬくぬくおうちで

2015.01.18 22:34|by mom
年末年始にかけて、わたしと夫は交互に二回ずつ風邪を引いた。

わたしの場合、年末の風邪が完全に治りきらないうちに正月に突入、
実家への年始回りのための大移動をしていたら、
再び熱を出した、という感じだった。

DSC053970118.jpg

夫は二度とも、わたしが調子をひどく崩した数日後に咳をこじらせた。

そのため、先週の三連休は夫はまったく家から出られず、
タイとのお出かけロング散歩はいっさいなし。

タイも最初の一日・二日目は期待して待っていたけど、
三日目はもうあきらめムードだった。
DSC053980118.jpg

この季節、どんなに暖かい陽が照らしていると思っても、
午後長時間のお散歩は体が冷えてくる。

風邪を引くと、そういう寒さが怖くなって、なかなか外に出る気になれない。


昨日土曜日は、ようやくふたりとも風邪が一段落した感じがあったし、
翌日日曜日は寒くなるという予報だったから、
午後ちょっと河原の先まで歩いてみることにしたのだが、

(以下、1月17日撮影)

やっぱり北風が寒い寒い。

いくら毛皮を着ているタイだって、寒くないのかな
DSC053850117.jpg

ん?ぜんぜん大丈夫だって?
DSC053870117.jpg

お尻がなかなか復活しないで心配していたけど、最近ようやくまた丸いパンツになってきた。
DSC053920117.jpg
(尻尾は、この間先っちょ2センチくらいみみこママに切られたのでちょっと短い)

冬毛なると、タイの顔はちょっとやさしい感じになる。
DSC053960117.jpg
毛が密に生えるので、富士額がちょっと薄く見えるのと、夏の間のちょび鼻黒がなくなるからだ。

(以上1月17日撮影)

さて、このように昨日ぴゅーぴゅー河原の北風に吹かれたため、
今日は再び夫とわたしは外に出るのにシュリンクしてしまう心持ちに。
DSC054000118.jpg

したがって、今日は、また一日ゆっくりぬくぬくおうちで過ごそう。

「えー、まじか」
DSC054030118.jpg

「パパチー、ほんとうに行かないのか」
DSC054080118.jpg

「ママ、まったく動かん」
DSC054120118.jpg

「一応、パパチー・ウォッチングして、万が一の時に備えよう」
DSC054130118.jpg

「・・・やっぱり今日はどこにも行かないっぽい・・・」
DSC054140118.jpg

録りためていた映画を見たり、ネットサーフィンしたり、本を読んだり。
ぬくぬくした陽の当たる部屋で過ごす冬の日もけっこう悪くないじゃん?

「んー」
DSC054160118.jpg

「オレ、わからんけど」
DSC054190118.jpg

「このタオルケットは、オレの枕用に自分でカスタマイズしてみたぜ」
DSC054220118.jpg

(結局)「ぐー」
DSC054240118.jpg


一時期ほどじゃないにしても、やっぱりまだまだ日が暮れるのは早い。
DSC054280118.jpg

(それでも、パパチーのあとをついて回っている↓)
DSC054360118.jpg


寒い寒い季節、
タイ、もうちょっとしたら、春を探しに行こうよね。



コメント

非公開コメント