タイの日記

ARTICLE PAGE

同い年の桜

author photo

ByTaitaimom

河原の一本桜が満開になった
DSC03659 (2)0402

3月上旬の早咲き桜から始まって、たぶん一番最後に咲く桜
DSC036640402.jpg

昨晩の雨にも負けず、朝日に光り輝く
DSC036680402.jpg

「うほー、まだ誰も来とらん」
DSC036630402.jpg

今朝は、昨日の夜、雨とともに急に冷たい風が吹いたせいで、
空気がひんやり澄んでいる。

ここ数日、河原には、桜を見に朝早くからたくさんの人が集まっていた。
今朝はこんなにいい天気なのに、桜も満開なのに、
なぜか人がほとんどいない。

DSC036770402.jpg

この一本桜は、付いている札によると、14年前に河原に植えられたそうだ。

この年に生まれたラブラドールのハナちゃん14歳は、
十日前、三月二十二日に虹の橋を渡った。

DSC036830402.jpg

ハナちゃんが亡くなった翌日、わたしたちは犬仲間で誘い合って最後のお別れに行った。
DSC036880402.jpg

ハナちゃんはまるで眠っているかのようで、いますぐにも目が覚めそうなくらい穏やかな顔をしていた。
DSC036760402.jpg
でも、触ってみるとそれは明らかに冷たく、
わたしたちは、生き物を触るときいつもその体温を感じているのだと改めて気づかされた

DSC036920402.jpg

花に囲まれたハナちゃんをずっと見つめていたら、ふと、
「ああ、ハナちゃん、とっても幸せそうだわ」という言葉が口をついて出た。
自分でも思いがけず口から出た言葉にわたしは狼狽してしまった。

DSC036960402.jpg

でもおうちで大事に大事にされてきた様子はその場にいてもひしひしと伝わって来ていて、
ひと月前までこんなことになるなんて思いもよらず、
河原へもほんの10日前までやって来ていたのだ。
DSC010620402_201504021536079f2.jpg
(3月11日撮影)
40キロ近い大型犬のハナちゃんの14歳は、ご長寿もご長寿、立派に天寿を全うしたといえるだろう。
短命だからといって不幸せとは限らないけど、長生きだということはそれだけとっても、
間違いなく幸せだったことの証しだ。
家族に見守られた最期は、犬としては理想的だったのではないかと思う。

DSC036970402.jpg

もしかしたら、ハナちゃんは、悲しんでいるわたしたちを見て、
「あたし、幸せだったのよお!」と伝えてきたのかな

DSC037010402.jpg

「あっ」
DSC037070402.jpg

「き、き、」
DSC037090402.jpg

「きなこねえちゃーんっ」
DSC03710 (2)0402

「おおおーっ!」
DSC037110402.jpg

「きなこねえちゃんっきなこねえちゃんっ久しぶりーー!」(←昨日も会ってます)
DSC037130402.jpg

ハナちゃんのママにはあれから会ってないけど、
元気にしているだろうか
DSC037150402.jpg

ハナちゃんと同い年の桜、今年も綺麗に咲いてますよ
DSC037230402.jpg

わかってはいるけど、この木の下にハナちゃんはもういない
DSC037260402.jpg

なんとなく、あの階段から、きょうもまた、
ゆっくりゆっくりハナちゃんが降りてくる姿が見られるような気がしちゃうけど。
DSC036730402.jpg


聞けば、また、ハナちゃんのパパ・ママには、犬を迎える気持ちはあるらしい。
DSC037280402.jpg

いつかそのうち、準備ができたら、
DSC037310402.jpg

DSC000670402.jpg
(3月4日撮影)

天国のハナちゃんが、きっと、新しい出会いを運んできてくれるに違いない。






*****
(おまけ)

河原の出口に向かって歩いていたら、
川岸に近い土手の(おそらく)実生の桜が花吹雪を散らしていた
DSC040720402.jpg

あれっ フィーちゃん、なにそれ、すごいシャッターチャンス!
そこにいてそこにいて、桜と一緒の写真撮るから
DSC040440402.jpg

と、そこに、
DSC04045 (2)0402
なぜかおもむろに近付いていくタイ             ↑


               「よっこいしょ、っと。」
DSC04046 (2)0402

               「えへー、いいよー、写真撮ってー」
DSC040470402.jpg

なんだー、ふたりとも、すっかりモデル犬の自覚ばっちりじゃん

               「えへへー、まあねえー」
DSC04048 (2)0402

じゃあ、角度を変えてもう一度
DSC040700402.jpg

この花吹雪が写真に写らないのが残念だけど、
DSC040750402.jpg

「えへへー、じゃあ、これどうおー」
DSC040830402.jpg

おおーフィーちゃん、すごいー、花びら写すアイデアまでありがとうー!



Share

Comments 0

Leave a reply