03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

本当の目的

2012.09.13 15:52|by タイタイ
うおー
002_convert_20120913150104.jpg

ぐおー
005_convert_20120913150224.jpg

がしっっ
ぐーぐーぐー
010_convert_20120913150339.jpg

むごっ
017_convert_20120913150601.jpg

まだ、まだ、まだーっ
022_convert_20120913151221.jpg

むむっ
023_convert_20120913151325.jpg

むぐしょーっ
027_convert_20120913151422.jpg

むむっ
これで終わりとはゆるさん
035_convert_20120913151538.jpg

おりゃー
037_convert_20120913151638.jpg

スカートかじっちゃーうっ
043_convert_20120913151757.jpg

つぎっ、つぎっ、つぎーっ
046_convert_20120913151903.jpg

うおおーっ
052_convert_20120913152002.jpg

こ、これはっ
ただの軍手じゃござらんっ
054_convert_20120913152106.jpg

むほー
058_convert_20120913152211.jpg

およっ、しかのつの、でたーっ
065_convert_20120913152317.jpg

むぐー、むぐむぐむぐ
066_convert_20120913152427.jpg

・・・いっぷく、いっぷく
067_convert_20120913152529.jpg


はい、あとはママ、ブラッシングしてもいいよ
079_convert_20120913152744.jpg






コメント

No title

たいちゃんへ

きゃ~たいちゃんのお腹、初めて見ました。

たいママはやさしいね、私のママはブラッシングをいきなりする派です。「蘭、おいて」と呼ばれ、おやつかなとワクワク近づいたら、ブラッシング突然かけられた。毛がいっぱい抜けるので、時々口中にはいったり、鼻中入ったり、くしゃみするのよね。しかも、ブラッシング使った後、「はい、終わり、すっきりすっきり」とそれだけだよTT
なにもご褒美もくれないのよ~やれやれと思ったら今度掃除機で毛を吸い取る、うるさいのよ。。。

Re: No title

蘭蘭へ

ふふん、ぼく、うちではすぐぺろってお腹出すけど、
河原ではおなかださないのさー
ぼく、強いからさー、降参なんでしないんだもん(←考え方が間違っています by mom)

ぼくのおなか、もっさもさだよーん。
男の子だか女の子だかわかんないくらいだよーん。

No title

たいちゃんへ

私は蘭蘭のお姉ちゃん。蘭蘭はもちろん最高可愛いけど、たいちゃんはまた別格の可愛い~
よく考えたら、犬ってすぐ調子に乗るね(君に敵わん。母より)
すぐ喧嘩を起こすと思ったら,機嫌直すのも速い(それはまさに君のこと。母より)

音々

Re: No title

音々ちゃんへ

夏休み中は、毎日蘭蘭のお散歩に来てたから、
新学期始まって、あんまり会えなくなって、ぼくもさびしいよ~
音々ちゃん、忙しいだろうけど、ときどき、河原にきてよねー

タイより

タイタイのお腹はフカフカのマクラにしたら気持ち良さそうです(笑)
いまこの手でタイタイを触りたいです



私nappaは最近(半年ぐらい)むーこさんのお散歩に行っていません↓
色々忙しい(わけでもない)ので・・・
でもタイの日記を見ているとお散歩に行きたくなりました。私もお散歩に行きます‼ありがとうございました。

Re: タイトルなし

nappaさま

お散歩は、犬の気晴らし(またはトイレ)というという意味があるだけでなく、
一緒に歩くということそのものが、犬とのコミュニケーションになるなあと感じています。

この間、ヴォルちゃんのお散歩をヴォルちゃんママの代わりにする機会があったのですが、
ヴォルちゃん、とってもお利口(何といってもママが犬のトレーナーなので)で
脚側歩行ばっちりのお散歩を経験したら、脚側歩行の素晴らしさに目覚めてしまいました。

で、つとめて、タイを脚側で歩くようにさせたら、
なんか、タイのアイコンタクト回数が飛躍的に伸びた気がします。

お散歩ひとつでも、やりかたによっては絆が相当深まるもんなんですね。
これから、季節もよくなるし、nappaちゃんも、
秋の公園満喫しつつ、むー子ちゃんとの絆深めてくださいね。
非公開コメント