タイの日記

ARTICLE PAGE

ロコちゃん、1か月の大冒険

author photo

ByTaitaimom

わたしはロコちゃん、16歳。
DSC02264.jpg

16歳だからおばあちゃんだなんて言わないでね。
永遠の少女なんだから。
DSC02287.jpg

都会のおうちから田舎のこんなところに来たのは、
わたしのお父さんとお母さんがしばらく病院のお世話になることになったから。

DSC02265 (2)

それでその間わたしは、今は独立したお姉ちゃんのおうちに、滞在することになりました。
お姉ちゃんのおうちには、みみこというゴールデンレトリバーのコドモ(注:2歳)がいます。


そろそろもうここも1か月、
お姉ちゃんはよくしてくれるけど、正直最初はすべてのことがびっくり仰天だったわ。

DSC02272.jpg

でも今はなんだかとっても楽しくなってきたの。
むしろここではとっても深く呼吸できる気がするわ。

DSC02273.jpg

ここはたくさんの犬がいて、
DSC02274.jpg

毎日おしゃべりしたりボール遊びしたりお相撲したりして過ごしているのよ。
DSC02279.jpg
ちょっとびっくりよねえ

それから、もっとびっくりすることに、
DSC02282.jpg

あちこちで時々おやつが出るのよ

DSC02306.jpg

              「はい、もう終わりよ~」
           「うっへへー次つぎ~」
DSC02309.jpg

「順番に、一個ずつね」
DSC02269.jpg

わたしも並べばちゃんとおやつがもらえるの
DSC02283.jpg

すごいでしょ
DSC02312.jpg

だけどちょっと寂しいのは、
DSC02285.jpg

みんな、小さいころからの仲良しのお友達がいるのに、
DSC02286.jpg
わたしにはそういう子がいないことなのよね

みみこはそういうのとは違うし
DSC02289.jpg
          (みみこ、ロコちゃんのことは眼中になし↑)

でもいいの
DSC02291.jpg

誰もわたしに意地悪なことなんてしないし
DSC02292.jpg

それなりに敬意を払ってくれてる気がするわ
     
           「だってほら人生の先輩だしね」
DSC02294.jpg

だから大きい子たちの中でもちゃんとうまくやっているつもり。
DSC02304.jpg

今までわたしには、ねこちゃんとカラスくらいしかお友達って呼べる子はいなかったから、

     「むぐー、ここの土美味しいー」
DSC02314.jpg

「これ、レイちゃん、(おなか壊すから)土食べちゃいけません!」
     「うしょっ」
DSC02316.jpg

「きゃーきゃー」
DSC02318.jpg

「ママー、捕まえられるもんなら捕まえてみいー」(←なめている)
DSC02319.jpg

いろんな犬がいて、いろんなことするのが笑っちゃうのよねえ。
DSC02310.jpg

 「ふむふむ、世界情勢は今こうなっているのね、ママに教えとかなきゃ」
DSC02322.jpg

「うふふ~パパ見てーエリスちゃん今、他のおじさんに可愛いがられてますうー」
DSC02327_20160625222423c0e.jpg

    「おい、ママ!オレまだ帰らんぞー」
DSC02330.jpg

  「たまにはママにつきあって、しばらくここにいてやるかあー」
DSC02329 (1)



・・・そうだ・・・
DSC02311.jpg
わたしのパパ、ママは、今頃どうしているのかしら。

わたしがいなくなって寂しがっているんじゃないかしら。
DSC02297.jpg

ここはとっても楽しいんだけど、楽しいんだけど、
DSC02300.jpg


・・・早く会いたいって、お姉ちゃんに言ったら悪いかなあ。







*****

犬たちが遊んでいる木陰でふと見るとユリの花のつぼみが。
DSC02332_20160625222426675.jpg

この花がオレンジの光を放つころ、
DSC02334_20160625222427604.jpg

ロコちゃんは自分のおうちに帰ります




Share

Comments 0

Leave a reply