07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

県立四季の森公園

2016.07.10 23:21|by mom
今年は暑さの出だしが早い。
7月に入ってから、熱帯夜こそないにしても最高気温は32、3度超が常態になってきた。

そうなると、週末のお出かけは「時間:午前」「目的地:森林」に限られる。
今週は、横浜市緑区の「県立四季の森公園」に決定、朝8時半に出発した。

DSC02854.jpg

しかし敷地広大なため公園の住所に番地がふられておらず、
ナビ通り進んだら緑区役所に到着してしまって、「迷ったー」とぐるぐるしているうち、
タイがお約束のリバース・・・
大分慣れたと思ったのに、車酔い克服作戦はまたしても一歩後退する。

すまんすまん、ナビ過信の罠に陥った両親が悪かった
DSC02849_20160712161806a82.jpg

しかし番地がないほど広大な公園は、確かに広く深く、
緑が生い茂る雑木林は昼間でも薄暗い。
DSC02839_201607121618036d9.jpg

起伏のある森を下っていくと、下には池がある。
DSC02861.jpg

歩いていると、紫陽花やら
DSC02862.jpg

名前のわからない花やら
DSC02868.jpg

ヤブカンゾウなど、夏のはじめに咲く花があちこちから顔を出す。
DSC02873.jpg

そして左手、池のほとりには、なにやらたくさんのおじさんが・・・
DSC02875.jpg

ずらりと並ぶ三脚と大砲レンズのカメラたち。
DSC02876.jpg
これは、いわゆる「カワセミ狙い」ってやつだわ
しかしみんな席外しているところをみると、長い時間現れないらしい。

   「ママー」
DSC02877.jpg

  「ママはぼくっていう優秀モデルがいるからいいよね」
DSC02879.jpg
そうねえー、確かにカワセミは綺麗で、目の当たりにすると感動するけど、
実は写真投稿サイトなんかには、こういうアマチュアカメラマンが撮るたくさんのカワセミが投稿されているから、カワセミ写真自体は案外ありふれている印象があるんだよね
まあ、あの煌めきの一瞬を捉えたいという気持ちはわからないではないんだけれども。

でも、カワセミにこだわらなくても、この公園にはあちこちに野生の美しい花が咲いていて、
DSC02883_20160712163137edf.jpg

いちいち撮っていると、DSC02892_2016071216320510f.jpg

  「こらー、ママ!」
DSC02898_20160712163207c27.jpg

  「早く来なきゃだめじゃんかー」
DSC02899.jpg
いちいちタイの指導が入る。

そして池を回り込んで反対岸
DSC02903.jpg

斜め前方にはカワセミおじさんの軍勢
DSC02904.jpg

あれ?あれは?

   「うにゃ?」
DSC02908.jpg

カメ?
DSC02909.jpg

「なんじゃーありゃー」
DSC02919.jpg
いや、これはもしかして、スッポンだ、野生のスッポンなんているんだ

すると、スッポンはこっちを睨む。
DSC02915.jpg

スッポンに睨まれたタイは、唸ったかと思うと爆吠え、あたりに雷鳴が響き渡る事態に。
DSC02925.jpg

するとその瞬間だった。
カシャカシャカシャーッと一斉にシャッター音が鳴り響く。
DSC02926.jpg
もしかして、タイの爆音でカワセミが動いた!?

  「えへへーオレ、お手柄~」
DSC02929.jpg
いやそうなのかどうなのか知らんけど、
写真には音は入らないからね。
動画だったら確実にタイの爆音が風流をぶち壊したけどね。

  「さっ 行くぞ行くぞ」
DSC02934.jpg

草の匂いと土の匂い、なんだかここは公園というよりどこかの田舎に来たみたいな気にさせられる。
DSC02938.jpg

再び、森の中に入ると、またそこに別世界。
DSC02949a.jpg

光と影の世界がある。
DSC02952_20160712163346092.jpg

水滴の滴り落ちる紫陽花や
DSC02958.jpg

まるで動き出しそうな木の根
DSC02967.jpg

羽虫がよってくるのか、タイはなんとなく落ち着かない
DSC02973_20160712163422cfc.jpg

薄暗い道をまた昇っていくと
DSC02974.jpg

地上に出る。
DSC02993.jpg
公園のすぐそばにある団地なんかが見えたら、なんだかこっちの世界に戻ってきた気がした。

最後、道の向こうにある公園の反対側まで足を延ばすと、
DSC02998.jpg

田園風景が用意されていた。
DSC03001.jpg

ちょっと前に行った寺家ふるさと村を思い起こさせるなあ
DSC03000.jpg
この田んぼは近くの小学校の生徒が育てているらしく、名札が付いていた。

歩いていると、トンボが止まり
DSC03006.jpg

カモのカップルがのんびり歩く
DSC03009.jpg

さてさてここが公園の終点かなあ
DSC03013.jpg
(↑わたしが写真を撮っているので、タイとパパチーは先に行っている)

お昼時にさしかかりそろそろ日も高くなってきた。
うだるような暑さがすぐそこに来ている。
DSC03015.jpg

じゃあ、今日はこの辺で帰るか。
DSC03018_201607121649092d9.jpg

大丈夫、
道はもうわかっているから、帰りはあっという間だよ




コメント

懐かしい

「四季の森公園」昔よく行きました!!
カワセミおじさんたくさんいた。

タイくんと同じでゆずも2年間くらい車に乗ると
たった10分の距離でも毎回リバースしてましたが、
ともかくしょっちゅう乗せてたら
あるとき急に、まったくしなくなりました。
フシギですね〜〜。

Re: 懐かしい

そうですか!ある日突然慣れたりするんですね!
でもあと2年もかかるのか・・・(ノД`)そしたらタイもずいぶんと年とっちゃうな(笑)
できるだけ酔わせないようにして、いい経験を積み重ねていきたいなーと思うんですが、
こっちも久しぶりのドライブなので、つい失敗しちゃうんですよね~
四季の森公園、自然が豊かな感じのいい公園ですね。
わたしはこれまで知らなかったんですが、周りでも「よく行ってた」という友人がいて、
メジャーな公園だっんだーと初めて知りました。
調べてみると、横浜・川崎市はけっこう自然公園があるので、
しばらくはその辺を少しずつつぶして練習していこうと思っています。
そのうち、もう少し慣れたら湘南いぬ親会ぐらいまで行きたいな~
非公開コメント