04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

一陽来復の朝

2016.12.22 23:52|by mom
今年の冬至は暖かく、
翌日の朝は、まるで春のような穏やかさ。
DSC07814.jpg

ここのところは夕方4時半には暗くなり、
毎年のことのはずなのに、あれ?この時期ってこんなに早く日が暮れるんだっけ?と思う。
昔、若いころ、11月にシンガポールに遊びに行って帰ってきたら、
日本の太陽の光があまりにも弱いのでびっくりしたものだ。
少しずつだから気が付かないけど、ことこの時期に至っての太陽の光はほんとうに頼りない。

DSC07818_20161222145040f18.jpg

河原の風景もいつの間にか枯れ草が目立つようになり、すっかり冬の景色に変わった。

「ママ、みんなまだ来ないのか」
DSC07820.jpg

うん、そろそろ来るかな、いやでも最近、みんな遅いからなー

「あっ」
DSC07822.jpg

「来たっ 来たよっ まめ兄!!」
DSC07823.jpg

「まめ兄ーー!!」
DSC07824.jpg

よかったねー、タイ

「うんうん!!」
DSC07825.jpg

冬至を過ぎたといっても、陽の光の回復を感じるのはまだしばらく先だし、
寒さの本番はこれからだ。

「わーい!!まめ兄ー!!」
DSC07827.jpg

「きゃーっ」
DSC07828.jpg

でも、
冬が寒波を何度も何度も繰り出して底を目指す前に
実は陽の回復は既に始まっている。

「わーわー」
DSC07829.jpg


一陽来復、


DSC07833.jpg

厳しい冬の季節は、気が付かないだけで、始まる前から終わりの兆しを内包しているんだ。






コメント

非公開コメント