07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

卒業

2012.10.29 11:53|by mom
タイの、もっぱらの遊び相手はまるちゃん。

まるちゃんを見ると、
「やったーっ!」とばかりに走り寄って遊びに誘う
017_convert_20121029115047.jpg


タイは、まるちゃんが好きで好きでたまらない。

020_convert_20121029111942.jpg

もう何やってんだか。

007_convert_20121029112016.jpg

楽しいならそれでいいけど。

009_convert_20121029112118.jpg

好きすぎて頭からのろうとしたり、
015_convert_20121029112338.jpg

ユーキちゃんが走りこんできたら、怒ったりして。
010_convert_20121029112224.jpg



タイの遊びはお相撲一辺倒、と思いきや、時々走りっこもするようになった。
走りっこの相手はまるちゃんだけだったのだが、だんだん他の子も追いかけるようになっている。
とれそうな相手のおもちゃを奪ったり、この間はコータくんとひっぱりこしてたし、
少しずつ、まだまだ未熟だけど、遊びのバリエーションを増やしている感じがする。



そして最近、タイを見ていて、
きなこねえちゃんがあまり視界に入らなくなってしまった。
以前は必ず、タイのそばにはきなこねえちゃんがいたのだが。

タイの遊びの世界が、きなこねえちゃんから少しずつ遠ざかっているようだった。


でも、きなこねえちゃんが先生をする桜堤ようちえんはちゃんと存在している。
002_convert_20121029112428.jpg


年少の生徒も続々入園中。
今朝はユーキちゃんと蘭蘭が学んでいる。
004_convert_20121029112506.jpg

022_convert_20121029112538.jpg



ところで、タイと同じ時期にようちえんに入園し、
リハビリ・留年組で学んでいたしゅん兄。
025_convert_20121029112617.jpg

入園当初は、尻尾下げてじっとようちえんの端っこに座っていただけだった。
今やボール持ってこい遊びに夢中。

先輩キータちゃんとふたり、飽きることなくボール持ってこい遊びを繰り返している。
030_convert_20121029112657.jpg

ボールへの集中力はピカイチ、誰もしゅんちゃんの右に出る者はいないほど。
027_convert_20121029112744.jpg



多分、しゅんちゃんと、タイは桜堤ようちえんを卒業したのだと思う。



蘭蘭も、きなこねえちゃんに教わって、誰よりも年下の子との遊びがうまくなりつつある。
035_convert_20121029112856.jpg


きなこちゃん、
これからもまだまだ新たに年少組に入園する子がやってくると思うけど、
みんなのやさしいお姉ちゃんとしてがんばってね。

・・・少年タイの面倒を見てくれてありがとね。
034_convert_20121029113136.jpg





*****
(おまけ)


きなこねえちゃんの尻尾にぶつかってるタイの横にいるお友達は、
上海の保護犬、パスティス(男)ちゃんです。
046_convert_20121029113254.jpg
なぜか男の子につきまとわれます。



コメント

No title

タイ君卒業おめでとう!
ちよっと淋しい気もするけど桜堤幼稚園から次々と卒園生が出て嬉しいです。
蘭々がしっかり年少組のサポートしてくれるしね。
私も、もう少し頑張ります。…というか小さい子とのガルガル好きなのよね。
きなこ

Re: No title

きなこさま

このブログの最後のくだり、
「年少のタイの・・・ありがとね」
って言葉を書いた瞬間、河原デビューしたてのタイの所在無げな感じが目に浮かんで、
不覚にも泣いてしまいました。

よく、保育園の卒園式で父母が号泣するといいますが、あんな感じ?

まあ、ようちえんの卒業といっても、タイはまだまだ若輩者ですから、
河原のいぬ社会の中で、学ぶことはたくさんあるし、
失敗もこれからいっぱいあるのではないかと思います。

タイが調子に乗ってたら、きなこちゃん、
これからも指導よろしくね!

No title

たいちゃんママへ

思わずもらい泣きしちゃった。たいちゃん、リハビリ組?(留年組?)無事卒業できておめでとうございます。
最近たいちゃんはよく楽しそうにみんなと遊んでますね。最初蘭蘭といきなり相撲ごっこを迫ってきた時の光景、今も目に焼き付いてます。そしてその時のママの嬉しそうな顔、今も胸に刻んでます。たいちゃんのパパ、ママが本当によく毎日頑張ってます。
たいちゃんママ、いよいよ夜の女子会にも参加できそうですね。

蘭蘭はまだまだ臆病で集中できない年中ですので、これからも宜しくお願いします。

蘭ママ

Re: No title

蘭蘭ママさま

最近、なんとなくタイは自信がついてきて、あまり物怖じしなくなったなあと感じていました。

以前は、すでに色々とトラウマがあるタイに、さらなるトラウマを植え付けないようにと思って、
タイが怖いと思うことは極力排除しようと思っていたのですが、
最近は、少しくらい怖いことがあっても「いい薬になるわ」なんて感じるくらい、
なんか「大丈夫」って思えるようになってきました。

そして、この日、きなママさんたちと、みんなで遊ぶタイを見ていて
「もう、ようちえんは卒業したのかもね・・・」という話をして、このブログを書きました。

とはいえ、最近は自信過剰になって、
ちょっと調子に乗りすぎてるんじゃないかというときもあるし、
まだまだ未成熟のところもあるしね。

よく練れたオトナになるようにこれから教育していかなきゃいけないですねー
って、実は私自身も、かな?


蘭蘭は、どんな犬との付き合いもとても上手で、安心して見てられるから、
ほんとうらやましいよ!

なんだか切ないです…そういえば最近きなこちゃんがでてこないですねきなこちゃんのお姉ちゃんらしい姿がみたいです



最近ばんがわたしにすごく吠えるんです。肝っ玉が小さいわたしですからすごくビックリしてしまいます。
むーこさんは一応吠えるのですが私だとわかるとほえるのをやめます。
ばんに吠えられると悲しいです…

タイタイは吠えないですよね?
(・・;)

Re: タイトルなし

nappaさま

> なんだか切ないです…そういえば最近きなこちゃんがでてこないですねきなこちゃんのお姉ちゃんらしい姿がみたいです

最近、タイはクールちゃんとかしゅんちゃんとか男の子への挨拶のほうが熱心になってきてる感じでした。
でも、きなこちゃんのことももちろん変わらずに好きみたいで、今朝も出会頭嬉しそうにぺろぺろして抱きついていましたよ。
きなこちゃんは、やっぱり「みんなのお姉ちゃん」という行動が多くあるので、今後もそれを写真に写し取っていきたいです。

> タイタイは吠えないですよね?
いや、実はタイタイは大変よく吠える犬です。
河原ではもしかして「あの、よくほえる犬ね」とか言われてるかもしれません(・・;)
これにはいろいろ試行錯誤させられているのですが、特効薬はありませんね。
即効性があるのは「とりあえず抱っこしちゃう」なんですが・・・

あと、よく知っている人に対して、ときどき分からなくなってほえちゃうこともありますよ。
人間を識別する能力はあまり高くない感じがします。
タイは、これまでいろいろな環境に置かれてきて、飼い主は何度もスイッチしているし
記憶が混乱しちゃうのかもしれません。
さすがにほぼ24時間一緒にいるわたしのことを間違えることはないようですが、
パパのことすら、ちょっと遠目になるといまひとつ自信がないみたいで、
わたしに「あれはパパか?あれはパパか?」
と何度も確認したりします。
ばんくんも、タイと同じようにいくつかの異なる環境を生きてきているので、
多少人間の識別力が低下しているのかもしれませんね。
それにnappaちゃん、成長期だから、
ばんくんにしてみれば「あれっあなた誰?」とか思うくらい
昨日と印象v-352が変わっているのかもしれませんよ。







非公開コメント