06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ

プロフィール

Taitaimom

Author:Taitaimom
2012年3月、保護犬のタイ(当時推定1歳)がうちにやってきました。
そこから始まる、タイとわたしたちの暮らしのあれこれについて。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

いつでも里親募集中

検索フォーム

アルバム

パパ、帰ってきた

2012.12.21 22:15|by タイタイ

「ぴんぽーん(マンションエントランスからのチャイムが鳴る)」


あっ
パパだ!パパだよ!


パパ帰ってきた
003_convert_20121221215933.jpg

パパ帰ってきたー!
004_convert_20121221215159.jpg

はっ
声出してたらパパの足音聞こえん
005_convert_20121221215224.jpg

足音、足音、くるぞ、くるぞ
007_convert_20121221215250.jpg

来たっ
008_convert_20121221215316.jpg

うおっ
010_convert_20121221215349.jpg

わー!パパー!
011_convert_20121221215445.jpg

おやつ?おやつ?
013_convert_20121221215524.jpg

うまうま
014_convert_20121221215559.jpg



パパー、今日おしごとたいへんだったー?
017_convert_20121221215628.jpg



コメント

No title

「お仕事大変だった? 」言いそう言いそう(笑)
タイタイが待ってると思うと(勿論ママもですが…。)
仕事でお疲れのパパさんの足取りも軽くなるのでしょうね。

かわゆぃのお~タイちゃん!

Re: No title

きなママさま

たま~に、帰ってきたパパが超不機嫌のとき、
タイはなんだか、よっていきません。
そのへん、犬は人間のことをよくみてますね。

でも、帰ってきたパパが落ち込んでいるときは、
パパ曰く、逆に、よっていってぺろぺろしてくれてたりするそうです。
実は私がみていないところで(笑)

No title

たいちゃんへ
  たいちゃん、お久しぶりですね。
  たいちゃんのパパさんが何時ぐらい帰ってくるの?私のパパは夜9時以降帰ってくると大体寝顔しか見せられません。あっ私は蘭蘭ではなく、音々です。8時半以降もう布団に入りなさいっとママにきつく、うるさく言われたので、パパの帰宅を待たずに寝床に入ります。
  だけど、パパも私もお互いにとっても寂しいです。朝もパタパタ慌ただしいし、夜も会えないし、私たち、会話足りないと思います。
  たいちゃんパパ、幸せだね^^

音々(ねね)より

No title

やっぱりお出迎えされると嬉しいですよね~。
疲れている時などは特に。。。
顔を見ただけで、疲れが一気に吹っ飛びます。
待っててくれる人、わんこがいるというのは嬉しいものです。

うちは今、もくの吠え防止のため、帰宅後20分間無視をしています。
無視をはじめて1ヶ月。。。
鍵をさしただけで吠えまくっていたのが嘘のように、静かになりましたが
無関係のはるが、一生懸命飛びついてアピールしても
無視しなければならないのがかわいそうで。。。
はるに歓迎のペロペロをしてもらえない私たちも淋しい。。。
ついつい掟を破ってはるをかまいたくなることがあります。

Re: No title

音々さま

音々ちゃん、先週あえて楽しかったよ!
もう冬休みだから、きっとまた河原に遊びに来れるね!待ってます。
早く寝るのは、成長にはとってもいいことだから、パパに会えないのはしょうがないね。
でもお正月くらいはパパもゆっくりできるだろうから、
そのときはパパとたくさんお話しするといいね。

タイのパパは、帰ってくるのは早い時も遅い時もあります。
でも、もうすぐ仕事納めだし、ここのところは割と早いかな。
タイもパパとお正月はゆっくり過ごす予定です。




Re: No title

はるのかあちゃん。さま

うーん、確かにはるちゃんを無視するのは辛いですね。
でも、もくくんが静かになったのはさすが、というほかないですね。
せっかく、効果あるんだから、やっぱりしつけを継続したほうがよいのかなーって感じですかね?
(しつけはしつけだしね)

実は、タイのお迎えは、自然にやるようになったというより、わたしが仕向けたものなんです。
タイはご存じのとおり、成犬になってからうちに来たものですから、
24時間一緒にいるわたしはともかく、日中いないパパのことは、
最初1ヶ月くらいなかなか認識できませんでした。
それで、夜、突然鍵を開けて入ってくると、侵入者だ!と思ってわんわん警戒して吠えまくったのです。

なので、パパが帰ってくるときは、いったんマンションのエントランスで呼び鈴を押してもらい、
わたしが「パパが帰ってきた!」とかいって、
楽しそうに踊ることにしました(笑)
すると、タイも「あっ、パパが帰ってきたんだ!」
と認識するようになり、喜んでお出迎えするようになりました。

そういうわけで、パパが帰ってくるときは、
ふたりでお出迎えする習慣になってしまいました。
わたしはもう、ほんとうはちょっと面倒くさいんだけど(笑)



非公開コメント